ガテ・ヘフェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ガテ・ヘフェル(英語:Gath Hepher)は、旧約聖書に登場する町の名前である。「掘った井戸のぶどうしぼり場」というヘブライ語が由来である。

預言者ヨナの出生地であると言われている。[1]ナザレの北東5kmのエル・マシ・ハドの近くにあるキルベト・エツ・ツルラ

脚注[編集]

  1. ^ 第二列王記14章25節

参考文献[編集]