サリデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

サリデ英語:sarid)は、旧約聖書に登場するゼブルン族の南の境界線にある町の名前である。「逃れた者」を意味するヘブル語が語源である。

エスドラエロン平原の北端で、ナザレから南に8kmのテル・シャドゥドにあたるのではないかと言ている。

参考文献[編集]