トロオドン科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トロオドン科
生息年代:
ジュラ紀後期–白亜紀後期, 160–66 Ma
Troodon Perot Museum.jpg
トロオドンの復元骨格
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 竜盤目 Saurischia
亜目 : 獣脚亜目 Theropoda
下目 : テタヌラ下目 Tetanurae
階級なし : コエルロサウルス類 Coelurosauria
: トロオドン科 Troodontidae
学名
Troodontidae Gilmore1924

トロオドン科は、トロオドンを含む、恐竜の一種。原始的な鳥類とも見なされる。

トロオドンは、中生代白亜紀後期(約7400万--約6500万年前)の現北アメリカ大陸に生息していた恐竜である。

ところが2009年、中国で1億6100万年~1億5100万年前(ジュラ紀後期)に属する化石が新たに見つかった。メイ・ロンと名付けられている。これが形態的にトロオドンと同じ仲間であると見なされた。

これらの全体が、トロオドン科と見なされる。

トロオドン科(英名 Troodontidae)には、シノヴェナトルや、メイ・ロンMei long) などが含まれる。ドロマエオサウルス科とは近縁であり、あわせてデイノニコサウルス類を形成する。これらは鳥類と最も近い恐竜の一群でもある。

外部リンク[編集]

基盤的トロオドン科 Mei long の第2標本

関連項目[編集]