スペインの地方行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペインの州から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
スペインの自治州

スペインには50のprovincia)があり、この50県は17の自治州comunidad autónoma)にまとめられる。アフリカには2つの自治都市ciudad autónomaセウタメリージャがある。各県は自治体にあたる8111のムニシピオmunicipio)から構成される。州によっては県とムニシピオの間にコマルカ(comarca)が設置されている。

歴史[編集]

かつてスペインでは県(スペインの県)が1級行政単位だったが、1978年憲法で自治州制度が導入され、1979年から1983年までの間に順次17の自治州が、1995年に2つの自治都市が設置された。

近年の動向[編集]

2010年7月27日、カタルーニャ州カタルーニャ自治州議会でベゲリアス法案が与党の賛成多数で可決された。Vegueriaとは中世から1716年のDecreto de Nueva Planta施行までの間、取られていた制度である。現在のカタルーニャ州は4県に分けられているが、ベゲリアス法案カタルーニャ語版によると8つのベゲリアカタルーニャ語版に分けられ、アルト・ピリネウカタルーニャ語版バルセロナカタルーニャ語版カーン・ド・タラゴナカタルーニャ語版ジローナカタルーニャ語版セントロールカタルーニャ語版リェイダカタルーニャ語版テール・ド・レブルカタルーニャ語版ペネデスカタルーニャ語版が挙げられている。

2017年10月27日、カタルーニャ州議会はカタルーニャの独立を一方的に宣言した(カタルーニャ共和国 (2017年)英語版)。対してスペイン政府は同日、カルラス・プッチダモンカタルーニャ州政府首相をはじめカタルーニャ自治州政府閣僚全員を更迭、スペイン憲法第155条に基づき自治権を剥奪した。カタルーニャ州はプラサス・デ・ソベラニアと同様にスペイン政府の直接統治下に置かれ、ソラヤ・サエンス・デ・サンタマリーア中央政府副首相が州首相の職務代行にあたって直接統治に乗り出した[1]。これにより、スペイン1978年憲法体制下では初めて、自治州の自治権が政府によって剥奪されるという事態に至った。2018年6月2日にマリアーノ・ラホイ・ブレイスペイン首相が退任し、6月3日にキム・トーラがカタルーニャ州政府首相に就任したことで、7か月ぶりにカタルーニャ自治州政府に自治権が返還された。

自治州一覧[編集]

自治州 州都 県都
アンダルシア州の旗 アンダルシア州 セビリア[2] アルメリア県 アルメリア
カディス県 カディス
コルドバ県 コルドバ
グラナダ県 グラナダ
ウエルバ県 ウエルバ
ハエン県 ハエン
マラガ県 マラガ
セビリア県 セビリア
アラゴン州の旗 アラゴン州 サラゴサ ウエスカ県 ウエスカ
テルエル県 テルエル
サラゴサ県 サラゴサ
アストゥリアス州の旗 アストゥリアス州 オビエド アストゥリアス県 オビエド
バレアレス諸島の旗 バレアレス諸島州 パルマ・デ・マヨルカ バレアレス諸島 パルマ・デ・マヨルカ
バスク州の旗 バスク州 ビトリア=ガステイス[3] アラバ県 ビトリア=ガステイス
ギプスコア県 サン・セバスティアン
ビスカヤ県 ビルバオ
カナリア諸島の旗 カナリア諸島州 サンタ・クルス・デ・テネリフェ
ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア
(共同州都)
サンタ・クルス・デ・テネリフェ県 サンタ・クルス・デ・テネリフェ
ラス・パルマス県 ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア
カンタブリア州の旗 カンタブリア州 サンタンデール カンタブリア県 サンタンデール
カスティーリャ・ラ・マンチャ州の旗 カスティーリャ=ラ・マンチャ州 トレド[4] アルバセーテ県 アルバセーテ
シウダ・レアル県 シウダ・レアル
クエンカ県 クエンカ
グアダラハラ県 グアダラハーラ
トレド県 トレド
カスティーリャ・レオン州の旗 カスティーリャ・イ・レオン州 バリャドリッド[5] アビラ県 アビラ
ブルゴス県 ブルゴス
レオン県 レオン
パレンシア県 パレンシア
サラマンカ県 サラマンカ
セゴビア県 セゴビア
ソリア県 ソリア
バリャドリッド県 バリャドリッド
サモーラ県 サモーラ
カタルーニャ州の旗 カタルーニャ州 バルセロナ バルセロナ県 バルセロナ
ジローナ県 ジローナ
リェイダ県 リェイダ
タラゴナ県 タラゴナ
エストレマドゥーラ州の旗 エストレマドゥーラ州 メリダ バダホス県 バダホス
カセレス県 カセレス
ガリシア州の旗 ガリシア州 サンティアゴ・デ・コンポステーラ ア・コルーニャ県 ア・コルーニャ
ルーゴ県 ルーゴ
オウレンセ県 オウレンセ
ポンテベドラ県 ポンテベドラ
ラ・リオハ州(スペイン)の旗 ラ・リオハ州 ログローニョ ラ・リオハ県 ログローニョ
マドリード州の旗 マドリード州 マドリード マドリード県 マドリード
ムルシア州の旗 ムルシア州 ムルシア ムルシア県 ムルシア
ナバラ州の旗 ナバーラ州 パンプローナ ナバーラ県 パンプローナ
バレンシア州の旗 バレンシア州 バレンシア アリカンテ県 アリカンテ
カステリョン県 カステリョン・デ・ラ・プラナ
バレンシア県 バレンシア

脚注[編集]

  1. ^ “スペイン検察、前カタルーニャ州首相を起訴 直接統治に混乱なく”. ロイター (ロイター). (2017年10月31日). https://jp.reuters.com/article/spain-politics-catalonia-idJPKBN1CZ2RV 2017年10月31日閲覧。 
  2. ^ アンダルシア州の州政府・州議会・オンブズマンはセビリアに置かれており、高等裁判所はグラナダに置かれている。
  3. ^ バスク州の州機関はビトリア=ガステイスに置かれているが、公式にビトリア=ガステイスが州都と定められているわけではない。
  4. ^ カスティーリャ=ラ・マンチャ州の州政府と州議会はトレドに置かれており、高等裁判所はアルバセーテに置かれている。
  5. ^ カスティーリャ・イ・レオン州の州政府と州議会はバリャドリッドに置かれており、高等裁判所はブルゴスに置かれており、オンブズマンはレオンに置かれている。公式にバリャドリッドが州都と定められているわけではない。

参考文献[編集]

  • 自治体国際化協会(編)『スペインの地方自治』(HTML版, PDF版)、2002年