サンタ・クルス・デ・テネリフェ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サンタ・クルス・デ・テネリフェ県
サンタ・クルス・デ・テネリフェ県の旗 サンタ・クルス・デ・テネリフェ県の紋章
サンタ・クルス・デ・テネリフェ県の位置
Flag of the Canary Islands.svg カナリア諸島州
県都 Escudo de armas de Santa Cruz de Tenerife.svg サンタ・クルス・デ・テネリフェ
公用語 スペイン語
議会
 • 上院
 • 下院
 • 州議会

7議席
4議席
議席
面積
 • 総計
 • スペイン国内の%
 • 順位

3,381
0.67%
47位
人口(2010年)
 • 総計
 •スペイン国内の %
 • 人口密度
 • 順位

1,027,914人
2.18%
300人/km2
14位
自治体数 53
住民の呼称 Guadalajareño, ña
郵便番号 38
ISO 3166-2 ES-TF
県議会公式ページ
スペインの県 スペインの旗

サンタ・クルス・デ・テネリフェ県スペイン語: Provincia de Santa Cruz de Tenerife)は、スペインカナリア諸島州に属する

ラス・パルマス県とサンタ・クルス・デ・テネリフェ県からなるカナリア諸島州のうち、テネリフェ島ラ・ゴメラ島エル・イエロ島ラ・パルマ島など西側半分の島々で構成される。53のムニシピオ(基礎自治体)からなる。県都はサンタ・クルス・デ・テネリフェ

歴史[編集]

カナリア諸島には先住民のグアンチェ族が住んでいたが、15世紀にスペイン人によって征服された。1833年スペイン地方行政区分再編によって、カナリア諸島全体を範囲としてカナリア諸島県英語版が設置され、サンタ・クルス・デ・テネリフェが県都となった。ミゲル・プリモ・デ・リベラ独裁体制下の1927年には、カナリア諸島県が東西に分割されてサンタ・クルス・デ・テネリフェ県が成立した。これによってスペインは現行の50県体制が確立した。

地理[編集]

県都はサンタ・クルス・デ・テネリフェであり、単にサンタ・クルスと表記されることもある。サンタ・クルス・デ・テネリフェはグラン・カナリア島ラス・パルマス・デ・グラン・カナリアとともにカナリア諸島州の共同州都であり、人口の24%は県都に住んでいる。2008年の人口は1,005,936人であり、人口密度はスペインの50県中6位の313.57km/人だった。テネリフェ島はカナリア諸島のみならずスペインでもっとも人口の多い島である。面積は3,381km2であり、カナリア諸島州の45%を占めている。

ラ・パルマ島カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園英語版ラ・ゴメラ島ガラホナイ国立公園テネリフェ島テイデ国立公園という3つの国立公園がある。テイデ国立公園内には、スペインの最高峰である標高3718mのテイデ山がそびえている。

自治体[編集]

# 人口
(2002年)
自治体 島嶼
1. 217,415 サンタ・クルス・デ・テネリフェ‎ テネリフェ島
2. 135,004 サン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナ テネリフェ島
3. 52,572 アローナ テネリフェ島
4. 39,095 ラ・オロタバ テネリフェ島
5. 35,299 ロス・レアレホス テネリフェ島
6. 30,466 プエルト・デ・ラ・クルス テネリフェ島
7. 27,244 グラナディーリャ・デ・アボーナ テネリフェ島
8. 25,341 アデヘ テネリフェ島
9. 21,803 イコド・デ・ロス・ビノス テネリフェ島
10. 21,442 タコロンテ テネリフェ島
11. 20,238 ロス・リャノス・デ・アリダネ ラ・パルマ島
12. 18,228 サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ ラ・パルマ島
13. 16,320 グイア・デ・イソーラ テネリフェ島
14. 15,980 カンデラリア テネリフェ島
15. 15,920 グイマル テネリフェ島

その他の自治体には、ラ・ゴメラ島の主都であるサン・セバスティアン・デ・ラ・ゴメラエル・イエロ島の主都であるバルベルデなどがある。

外部リンク[編集]