スパンデックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

スパンデックス(Spandex)はポリウレタン弾性繊維の一般名称である。Expand(伸びる)が語源で、伸縮性に極めて優れ、混紡率が低くても特性を失わないため、様々な繊維との組合せで使用される。

デュポン社が1959年に開発、「ライクラ[1]の商標名で発売した。 ブラジャーなどの下着から、水着などスポーツウエアやスラックスなどのアウターへと用途を広げ、自動車シートやメディカル分野まで幅広く使用されている。ライクラは、デュポンからコーク・インダストリーズ傘下のインビスタ社のものとなり、2018年に中国の山東如意グループ傘下となった[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ライクラ」(LYCRA)は、スパンデックスのデュポン社登録商標。語源は、Like Rubber
    国内では、東レインビスタ(旧デュポン)の合弁会社であるオペロンテックスが製造販売を行っている。
  2. ^ インビスタ 山東如意への移管事業で新会社設立頃繊研新聞、2018/09/29

関連項目[編集]