ストーリー・オブ・ラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ストーリー・オブ・ラブ
The Story of Us
監督 ロブ・ライナー
脚本 アラン・ズウェイベル
ジェシー・ネルソン英語版
製作 ロブ・ライナー
アラン・ズウェイベル英語版
ジェシー・ネルソン
製作総指揮 フランク・キャプラ三世
ジェフリー・ストット
出演者 ブルース・ウィリス
ミシェル・ファイファー
音楽 エリック・クラプトン
マーク・シャイマン
主題歌 エリック・クラプトン
「I Get Lost」
撮影 マイケル・チャップマン
編集 アラン・エドワード・ベル
ロバート・レイトン
製作会社 キャッスル・ロック・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1999年10月15日
日本の旗 2000年2月11日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
イタリア語
製作費 $50,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $27,100,031[1]
世界の旗 $58,900,031[1]
テンプレートを表示

ストーリー・オブ・ラブ』(The Story of Us)は1999年アメリカ合衆国ロマンティック・コメディ映画。 監督はロブ・ライナー、出演はブルース・ウィリスミシェル・ファイファーなど。 結婚15年目で破局の危機を迎えた1組の夫婦が、初めての出会いから今日に至る過去の思い出を振り返る中で心が大きく揺れ動く姿を描いている[2]

ストーリー[編集]

結婚して15年のベンとケイティは子供たちの前では仲のいい夫婦を演じているが、実際はほとんど口もきかず、たまに口を開けば言い争いという典型的な倦怠期夫婦である。そんな2人は、子供たちが夏休みのキャンプで長期間留守にするのをきっかけに別居生活を始める。

離れて暮らす2人の頭に浮かぶのは夫婦として過ごした15年間の日々ばかり。冷却期間を置いたことで2人は今でも相手を愛していることを自覚するが、実際に顔を合わせると、その度に些細なことでぶつかりあってしまう。

キャスト[編集]

俳優の横のカッコ内はDVD日本語吹替キャスト。

作品の評価[編集]

Rotten Tomatoesによれば、批評家による一致した見解は「ブルース・ウィリスとミシェル・ファイファーの間のケミストリーのなさが、退屈で予測可能な『ストーリー・オブ・ラブ』を致命的に蝕んでいる。」であり、117件の評論のうち高評価は26%にあたる31件で、平均点は10点満点中4.80点となっている[3]Metacriticによれば、33件の評論のうち、高評価は5件、賛否混在は15件、低評価は13件で、平均点は100点満点中37点となっている[4]

出典[編集]

  1. ^ a b c The Story of Us” (英語). Box Office Mojo. 2020年12月5日閲覧。
  2. ^ ストーリー・オブ・ラブ”. WOWOW. 2020年12月5日閲覧。
  3. ^ The Story of Us (1999)” (英語). Rotten Tomatoes. 2020年12月5日閲覧。
  4. ^ The Story of Us Reviews” (英語). Metacritic. 2020年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]