ゴースト・オブ・ミシシッピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ゴースト・オブ・ミシシッピー
Ghosts of Mississippi
監督 ロブ・ライナー
脚本 ルイス・コリック
製作 ロブ・ライナー
ニコラス・パレオロゴス
アンドリュー・シャインマン
フレデリック・ゾロ
製作総指揮 チャールズ・ニューワース
ジェフリー・ストット
出演者 アレック・ボールドウィン
ウーピー・ゴールドバーグ
ジェームズ・ウッズ
音楽 マーク・シャイマン
撮影 ジョン・シール
編集 ロバート・レイトン
製作会社 キャッスル・ロック・エンターテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 1996年12月20日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 130分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $36,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗$13,323,144[2]
テンプレートを表示

ゴースト・オブ・ミシシッピー』(原題:Ghosts of Mississippi)は、1996年アメリカ合衆国の映画ロブ・ライナー監督。

概要[編集]

1963年に起きたアフリカ系アメリカ人公民権運動家メドガー・エヴァーズ(Megdar Evers)射殺事件を追い続け、その犯人である白人至上主義者バイロン・デ・ラ・ベックウィズ(Byron De La Beckwith)を30年後に有罪に持ち込んだ地方検事ボビー・デローター(Bobby DeLaughter)とメドガーの妻マーリー(Myrlie Evers)の闘いを描いた映画。日本では劇場未公開。

ベックウィズを演じたジェームズ・ウッズの鬼気迫る演技は高く評価され、第69回アカデミー助演男優賞にノミネートされた。

タイトルの意味は、主人公の娘クレアの部屋に出るという幽霊と、アメリカ合衆国南部に根強く残る人種偏見を亡霊に喩えたもの。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ボビー・デローター アレック・ボールドウィン 金尾哲夫
マーリー・エヴァーズ ウーピー・ゴールドバーグ 後藤加代
バイロン・デ・ラ・ベックウィズ ジェームズ・ウッズ 坂口哲夫
ディクシー・デローター ヴァージニア・マドセン
ペギー・ロイド スザンナ・トンプソン
エド・ピーターズ クレイグ・T・ネルソン
バート・デローター ルーカス・ブラック 紗ゆり
クレア・デローター アレクサ・ヴェガ
チャーリー・クリスコ ウィリアム・H・メイシー 田原アルノ
キャロライン・ムーア ダイアン・ラッド
ヒルバーン判事 テリー・オクィン
メドガー・エヴァーズ ジェームズ・ピケンズ・Jr
ウォルター・ウィリアムズ ブロック・ピーターズ

その他、有本欽隆斎藤志郎叶木翔子瀬畑奈津子野沢由香里成田剣小山武宏塚田正昭宝亀克寿水野龍司青山穣中博史林玉緒岡本章子佐藤ゆうこ

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]