ジェラルド・ペレイラ・デ・マットス・フィーリョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マザロッピ Football pictogram.svg
名前
本名 ジェラルド・ペレイラ・デ・マットス・フィーリョ
Geraldo Pereira de Matos Filho
愛称 マザロッピ
ラテン文字 MAZARÓPI
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1953年1月27日(63歳)
出身地 ミナスジェライス州の旗 ミナスジェライス州アレン・パライバポルトガル語版
選手情報
ポジション GK
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マザロッピ (Mazarópi) こと、ジェラルド・ペレイラ・デ・マットス・フィーリョ(Geraldo Pereira de Matos Filho、1953年1月27日 - )は、ブラジルミナスジェライス州出身のサッカー選手、サッカー指導者。

経歴[編集]

1983年にはグレミオコパ・リベルタドーレスに優勝し、さらにインターコンチネンタルカップにも勝ってクラブ世界一のタイトル獲得に貢献した。

引退後はGKコーチとして古巣グレミオやJリーグクラブで指導にあたり、1999年には名古屋グランパスエイトで2試合のみ監督代行も務めた。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

ブラジルの旗 ヴァスコ・ダ・ガマ
ブラジルの旗 コリチーバ

カンピオナート・パラナエンセ : 1979

ブラジルの旗 ナウチコ
ブラジルの旗 グレミオ

指導歴[編集]

※ 特筆なき限り、役職は監督

関連項目[編集]