サムライチャンプルー HIPHOPサムライアクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サムライチャンプルー』は、グラスホッパー・マニファクチュアが開発し、バンダイ2006年2月23日に発売したプレイステーション2専用のアクションゲームである。

アニメーション作品『サムライチャンプルー』のメディアミックス作品のひとつ。脚本はグラスホッパー・マニファクチュア須田剛一が担当。日本画グラフィティコラージュポップアートなどを導入した先鋭的演出が取り入れられた作品になっている。

物語[編集]

「ひまわりの匂いのする侍」を探して旅を続ける、ムゲン・ジン・フウの一行は、蝦夷松前行きの船に乗る。 しかし、蝦夷に行き着くとそこは様々な人種の入り混じる、正に「チャンプルー」な地であった。 そして、一行は事件に巻き込まれる……。

登場人物[編集]

ムゲン
本作品の主人公。野生動物のような直感と、人間離れした身体能力の持ち主。獣の息づかいを持つ男。ブレイクダンスを取り入れたトリッキーで野性味あふれる、自己流の剣術を使う。
ジン
居合いを基調とした正統派の剣術を使う。幻の剣術・無住心剣術の門弟であり、若くして師を凌ぐとも言われた天才であった。しかし、ある事件がきっかけとなり道場を出奔。以来、流浪の身となる。
フウ
いつも明るく好奇心旺盛で、世話好き。そして、数限りないアルバイトを転々としている女の子。袖にモモンガの「モモさん」を飼っている。
鶴巻ウォルソ
体術を取り入れた二刀流の使い手で、父の後を継ぎ「古き血の者」の党首となった若者。一族の伝統的な暮らしを守ろうとするが、存亡の危機に面している。

キャスト[編集]

サウンドトラック[編集]

サイトロン・デジタルコンテンツより発売。(ソニー・ミュージックディストリビューション販売)

  • 「SAMURAI CHAMPLOO ORIGINAL SOUND TRACK」
    2006年3月1日発売(SCDC-00507)
    ゲームサウンドCD、作曲、アレンジ - 高田雅史

外部リンク[編集]