サッカーパプアニューギニア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サッカーパプアニューギニア代表
国または地域 パプアニューギニアの旗 パプアニューギニア
協会 パプアニューギニアサッカー協会
愛称 Kapuls
監督 デンマークの旗 フレミング・セリッツレウ
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1963年12月13日フィジー
1-3
最大差勝利試合 1987年12月15日米領サモア
20-0
最大差敗戦試合 1976年6月マレーシア
1-10
1980年2月26日オーストラリア
2-11
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
OFCネイションズカップ
出場回数 4回
最高成績 準優勝 (2016)

サッカーパプアニューギニア代表は、パプアニューギニアサッカー協会(PNGFA)によって編成されるサッカーのナショナルチームである。

概要[編集]

愛称の『kapuls』は、トク・ピシンでパプアニューギニアなどに生息する有袋類、クスクスを意味する[1]国際サッカー連盟(FIFA)に加盟したのは1963年[2]だが、初めてワールドカップ予選に参加したのは1998年のフランス大会からで、OFCネイションズカップパシフィックゲームズでも上位進出を果たせず、長らく低迷期にあった。また、そのような国際大会に参加する場合を除いて他国と試合を組む機会が少なく、フル代表は2008年から2010年までの3年間、国際Aマッチを組まなかった[3]ことから、一時期FIFAランキングから除外されていた。

その後は国外から指導者を招聘しながら精力的に活動を続け、自国開催となったOFCネイションズカップ2016では、 前回大会王者のタヒチらを抑えてグループリーグを首位通過すると、準決勝ではソロモン諸島に2-1で競り勝ち、初の決勝進出を果たした[4]。決勝ではPK戦の末ニュージーランドに敗れ、準優勝に終わったものの、いずれもグループステージで敗退した過去3大会の成績から、大きな躍進を遂げた。

成績[編集]

FIFAワールドカップ[編集]

パプアニューギニアサッカー協会設立(1962年)以降について記載

OFCネイションズカップ[編集]

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
ニュージーランドの旗 1973 不参加
ニューカレドニアの旗 1980 グループリーグ敗退 3 1 0 2 6 22
1996 予選敗退
オーストラリアの旗 1998
タヒチの旗 2000
ニュージーランドの旗 2002 グループリーグ敗退 3 0 1 2 2 12
オーストラリアの旗 2004 予選敗退
2008 不参加
ソロモン諸島の旗 2012 グループリーグ敗退 3 0 1 2 2 4
パプアニューギニアの旗 2016 準優勝 5 2 3 0 13 4
合計 4/10 14 3 5 6 23 42

パシフィックゲームズ[編集]

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
フィジーの旗 1963 1回戦敗退 1 0 0 1 1 3
ニューカレドニアの旗 1966 4位 4 1 0 3 14 14
パプアニューギニアの旗 1969 3位 6 3 1 2 11 10
タヒチの旗 1971 4位 3 1 1 1 19 11
グアムの旗 1975 グループリーグ敗退 2 0 0 2 3 9
フィジーの旗 1979 ベスト8 3 1 1 1 15 3
サモアの旗 1983 4位 4 1 0 3 22 10
ニューカレドニアの旗 1987 3位 6 3 2 1 26 4
パプアニューギニアの旗 1991 グループリーグ敗退 3 1 1 1 3 2
タヒチの旗 1995 グループリーグ敗退 3 1 1 1 11 5
フィジーの旗 2003 グループリーグ敗退 4 1 1 2 12 7
サモアの旗 2007 失格
ニューカレドニアの旗 2011 グループリーグ敗退 4 2 1 1 22 4
合計 12/13 43 15 9 19 159 82

歴代監督[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]