サッカータヒチ代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカータヒチ代表
国または地域 フランス領ポリネシアの旗 タヒチ
協会 タヒチサッカー連盟
監督 フランスの旗 エディー・エタエタ
最多得点選手 フェリックス・タガワ(14得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1952年9月21日ニュージーランド
2-2
最大差勝利試合 1971年9月2日クック諸島
30-0
最大差敗戦試合 2004年6月4日ニュージーランド
0-10
2013年6月20日スペイン
0-10
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
OFCネイションズカップ
出場回数 7回
最高成績 優勝 (2012)

サッカータヒチ代表(サッカータヒチだいひょう)は、タヒチサッカー連盟(Fédération Tahitienne de Football、略称:FTF) によって編成されるサッカーのナショナルチームである。タヒチ島だけでなく、同島が属するフランス領ポリネシア全体を代表する。

概要[編集]

1989年に創設。

2012年のOFCネイションズカップで悲願の初優勝を成し遂げた。これはオーストラリア(現AFC所属)・ニュージーランド以外のチームとしては史上初の快挙となる。2013年6月にはオセアニア代表としてコンフェデレーションズカップに初出場したが、グループリーグで3連敗に終わり敗退した。その中で大きく注目を浴びたのは、6月17日に行われた初戦、アフリカ王者のナイジェリア戦で、ジョナタン・テハウFIFA主催の世界大会におけるタヒチ代表史上初となる歴史的ゴールを奪った時である。しかし試合は1-6で敗れ、これが同大会での唯一の得点となった。

これを受けて、タヒチサッカー連盟の公式ツイッターは、同じオセアニア地域にあるソロモン諸島サッカー協会、ツバルサッカー協会、フィジーサッカー協会、そして現在はAFCに加盟しているオーストラリアサッカー協会に「This goal was not only from Tahiti! Was all Oceania countries!」とツイートしている。しかし、6月20日のグループリーグ第2戦・スペイン戦では0-10で敗れ、コンフェデレーションズカップ史上最多得点差の記録を更新してしまった。

成績[編集]

FIFAワールドカップ[編集]

タヒチサッカー連盟設立(1989年)以降について記載する。

  • 1994年 - オセアニア予選敗退
  • 1998年 - オセアニア予選敗退
  • 2002年 - オセアニア予選敗退
  • 2006年 - オセアニア予選敗退
  • 2010年 - オセアニア予選敗退
  • 2014年 - オセアニア予選敗退

OFCネイションズカップ[編集]

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
ニュージーランドの旗 1973 準優勝 5 2 2 1 7 4
ニューカレドニアの旗 1980 準優勝 4 3 0 1 23 9
1996 準優勝 4 2 0 2 3 12
オーストラリアの旗 1998 4位 4 1 0 3 8 10
フランス領ポリネシアの旗 2000 グループリーグ敗退 2 0 0 2 2 5
ニュージーランドの旗 2002 3位 5 3 0 2 8 9
オーストラリアの旗 2004 グループリーグ敗退 5 1 1 3 2 24
2008 予選敗退
ソロモン諸島の旗 2012 優勝 5 5 0 0 20 5
合計 8/9 34 17 3 14 73 78

OFCネイションズカップ2012 スターティングイレブン[編集]

Pos. Player
GK サミン
RB シモン
CB バラール
CB ルディビオン
LB チェン
RM J.テハウ
CM ブレバレ
CM キャロイン
LM A.テハウ
RCF L.テハウ
LCF チョン・フエ

FIFAコンフェデレーションズカップ[編集]

(出場した大会のみ記載)

開催国 / 年 成績 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
ブラジルの旗 2013 グループリーグ敗退 3 0 0 3 1 24
合計 出場1回/優勝0回 3 0 0 3 1 24

サウスパシフィックゲームズ[編集]

クープ・ドゥ・ルートル=メール[編集]

選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

 

外部リンク[編集]