サイチョウ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サイチョウ目
アカハシコサイチョウ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
上目 : 新顎上目 Neognathae
階級なし : ネオアヴェス Neoaves
: サイチョウ目 Bucerotiformes
シノニム

Bucerotes
Bucerotimorphae
Upupiformes

亜目

サイチョウ目(サイチョウもく、学名 Bucerotiformes)は、現生鳥類の1目である。ヤツガシラ目 Upupiformes とも[1]

かつてはブッポウソウ目に含めるのが主流だったが、分子系統により疎遠なことがわかり、分割された。1990年代の Sibley & Alhquist 分類でのサイチョウ上目 Bucerotimorphaeサイチョウ目+ヤツガシラ目)にあたるが、近縁なために1目とされることが多い。

旧大陸(およびメラネシア)に生息する。ただし基本的に熱帯性であり、温帯に住むのはヤツガシラ1種のみである。

科と属[編集]

現生の科・属・種数は国際鳥類学会議 (IOC) による[2]。4科17属73種が属す。

系統と分類[編集]

ブッポウソウ目+キツツキ目姉妹群であり[4]ヤツガシラ亜目 Upupes/Upupaeサイチョウ亜目 Bucerotes の2つの単系統からなる[5]





ブッポウソウ目



キツツキ目



サイチョウ目
ヤツガシラ亜目

ヤツガシラ科 Upupidae



モリヤツガシラ科 Phoeniculidae



サイチョウ亜目

サイチョウ科 Bucerotidae



ジサイチョウ科 Bucorvidae






キヌバネドリ目



オオブッポウソウ目



かつてはブッポウソウ目に含める説が主流だったが、それにより、ブッポウソウ目は実際には側系統となっていた。ブッポウソウ目の中ではサイチョウ亜目に、もしくはサイチョウ亜目とヤツガシラ亜目に分けて分類されていた。系統的に内包されるキツツキ目を独立目としつつブッポウソウ目を単系統とするため、ブッポウソウ目からサイチョウ目(とオオブッポウソウ目)が分離された[2]

ただし正確には、キツツキ目の系統位置が明らかになる前から、サイチョウ目とヤツガシラ目として分離する説はあった[6]Sibley分類でも同じ措置がとられたが、これは、残りのブッポウソウ目(オオブッポウソウ科を含む)とキヌバネドリ目が姉妹群だと(誤って)考えたためである。またSibleyらは、サイチョウ目とヤツガシラ目は姉妹群と考え(これは正しい)、合わせてサイチョウ上目 Bucerotimorphae (広義のサイチョウ目にあたる)とした。

出典[編集]

  1. ^ Johansson, Ulf S.; Ericson, Per G. P. (2003), “Molecular support for a sister group relationship between Pici and Galbulae (Piciformes sensu Wetmore 1960)”, J. Avian Biol. 34(2): 185–197, doi:10.1034/j.1600-048X.2003.03103.x, http://www.nrm.se/download/18.4e32c81078a8d9249800021325/Johansson%2520&%2520Ericson%2520-%2520Piciformes%5B1%5D.pdf 
  2. ^ a b Gill, Frank; Donsker, David, eds. (2010), “Mousebirds to hornbills”, IOC World Bird Names (version 2.5), http://www.worldbirdnames.org/n-mousebirds.html 
  3. ^ Mayr, Gerald (2006), “New specimens of the Eocene Messelirrisoridae (Aves: Bucerotes), with comments on the preservation of uropygial gland waxes in fossil birds from Messel and the phylogenetic affinities of Bucerotes”, Paläontologische Zeitschrift 80 (4): 390–405, doi:10.1007/BF02990211 
  4. ^ Hackett, S. J.; et al. (2008), “A Phylogenomic Study of Birds Reveals Their Evolutionary History”, Science 320: 1763–1768 
  5. ^ Cracraft, Joel (1982), “Toward a phylogenetic classification of the recent birds of the world (Class Aves)”, Auk (4): 681–714, doi:10.1126/science.1157704, http://elibrary.unm.edu/sora/Auk/v098n04/p0681-p0714.pdf 
  6. ^ Feduccia, A. (1977), “A Model for the Evolution of Perching Birds”, Syst. Zool. 26: 19–31