コロンビア大学国際公共政策大学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コロンビア大学国際関係公共政策大学院(School of International and Public Affairs:略称SIPA) は、1946年に設立された。米国ニューヨーク市マンハッタンの北西部にある。

学生の半数以上が海外からの留学生となっている。

卒業生の中には、元米国務長官のマデレーン・オルブライト氏など、政界や官界あるいは国際機関で活躍する人物が多く出ている。


外部リンク[編集]