ケイ台県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「邢台県」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
中華人民共和国 河北省 台県
邢台東駅
邢台東駅
邢台市中の臨西県の位置
台市中の臨西県の位置
簡体字 邢台
繁体字 邢臺
拼音 Xíngtái
カタカナ転写 シンタイ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河北
地級市 邢台市
行政級別
建置 殷代
改称 1913年
面積
総面積 1,983 km²
人口
総人口(2006) 45 万人
経済
電話番号 0319
郵便番号 054000
行政区画代碼 130521
公式ウェブサイト http://www.xtxzf.gov.cn/

邢台県(けいたい けん)は、中華人民共和国河北省邢台市に位置する

歴史[編集]

邢台の歴史は殷代邢都が設置されたことに遡る。周代には邢侯国が設置された。

秦朝により信都県が設置、前漢が成立すると前206年高祖元年)に襄国県と改称された。589年開皇9年)、隋朝竜岡県と改称、596年(開皇16年)に邢州が設置されるとその州治とされた。

1120年宣和2年)、宋朝は竜岡県を邢台県と改称、信徳府の府治とした。金代になると1129年天会7年)に再び邢州の州治とされたが、元代1262年中統3年)には信徳府治、1265年至元2年)には信徳路治とされ、代は信徳府治とされた。

中華民国が成立すると1913年民国2年)に府制が廃止されたが、邢台県はそのまま存続し現在に至る。

行政区画[編集]

  • 街道:豫譲橋街道
  • 鎮:東汪鎮、王快鎮、晏家屯鎮、会寧鎮、羊范鎮、西黄村鎮、祝村鎮、南石門鎮、皇寺鎮、将軍墓鎮、漿水鎮、路羅鎮、宋家荘鎮
  • 郷:太子井郷、竜泉寺郷、北小荘郷、城計頭郷、冀家村郷、白岸郷
中国地名の変遷
建置 殷代
使用状況 邢台県
邢都
邢侯国
信都県
前漢襄国県
後漢襄国県
三国襄国県
西晋襄国県
東晋十六国襄国県
南北朝襄国県
竜岡県
竜岡県
五代竜岡県
北宋/邢台県
南宋/邢台県
邢台県
邢台県
邢台県
中華民国邢台県
現代邢台県