グリーン郡 (オハイオ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
オハイオ州グリーン郡
Xenia Ohio GreenCountyCourthouse.jpg
ジーニア市にあるグリーン郡庁舎
グリーン郡の位置を示したオハイオ州の地図
郡のオハイオ州内の位置
オハイオ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1803年5月1日[1]
郡名の由来 ナサニエル・グリーン将軍
郡庁所在地 ジーニア
最大の都市 ビーバークリーク
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,078 km2 (416.26 mi2)
1,072 km2 (413.73 mi2)
7 km2 (2.53 mi2), 0.61%
人口
 - (2010年)
 - 密度

161,573人
151人/km2 (390.5人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.co.greene.oh.us

グリーン郡: Greene County)は、アメリカ合衆国オハイオ州の西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は161,573人であり、2000年の147,886人から9.3%増加した[2]郡庁所在地ジーニア市: Xenia[ˈznjə] ZEEN-yə、人口25,719人[3])であり、同郡で人口最大の都市はビーバークリーク市(人口45,193人[4])である[5]

グリーン郡はデイトン大都市圏に属している。1803年3月24日に設立され、郡名はアメリカ独立戦争の軍人ナサニエル・グリーン将軍に因んで名付けられた。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は416.26平方マイル (1,078.1 km2)であり、このうち陸地413.73平方マイル (1,071.6 km2)、水域は2.53平方マイル (6.6 km2)で水域率は0.61%である[6]

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • デイトン航空術遺産国立歴史公園(部分)

人口動態[編集]

人口推移
人口
18105,870
182010,52979.4%
183014,80140.6%
184017,52818.4%
185021,94625.2%
186026,19719.4%
187028,0387.0%
188031,64912.9%
189029,820−5.8%
190031,6136.0%
191029,733−5.9%
192031,2215.0%
193033,2596.5%
194035,8637.8%
195058,89264.2%
196094,64260.7%
1970125,05732.1%
1980129,7693.8%
1990136,7315.4%
2000147,8868.2%
2010161,5739.3%
Population 1810-2010.[1][7]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 161,573人
  • 世帯数: 61,825 世帯
  • 家族数: 39,160 家族
  • 人口密度: 138人/km2(356人/mi2
  • 住居数: 58,224軒
  • 住居密度: 54軒/km2(140軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.9%
  • 18-24歳: 13.7%
  • 25-44歳: 27.0%
  • 45-64歳: 23.6%
  • 65歳以上: 11.8%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 94.8
    • 18歳以上: 91.4

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 32.8%
  • 結婚・同居している夫婦: 58.0%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 9.6%
  • 非家族世帯: 29.2%
  • 単身世帯: 23.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 7.7%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.53人
    • 家族: 3.00人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 48,656米ドル
    • 家族: 57,954米ドル
    • 性別
      • 男性: 42,338米ドル
      • 女性: 28,457米ドル
  • 人口1人あたり収入: 23,057米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 8.5%
    • 対家族数: 5.2%
    • 18歳未満: 8.7%
    • 65歳以上: 6.9%
グリーン郡図

郡区[編集]

グリーン郡は下記12の郡区に分割されている。

  • バス
  • ビーバークリーク
  • シーザーズクリーク
  • シーダービル
  • ジェファーソン
  • マイアミ
  • ニュージャスパー
  • ロス
  • シルバークリーク
  • スプリングバレー
  • シュガークリーク
  • ジーニア

都市[編集]

[編集]

  • ボウワーズビル
  • シーダービル
  • クリフトン(部分)
  • ジェイムズタウン
  • スプリングバレー
  • イエロースプリングス

国勢調査指定地域[編集]

未編入の町[編集]

  • バイロン
  • オールドタウン

教育[編集]

高等教育機関[編集]

公立[編集]

  • ライト州立大学、フェアボーン市
  • セントラル州立大学、ウィルバーフォース
  • クラーク州立コミュニティカレッジ、グリーンセンター、ビーバークリーク市

私立[編集]

  • アンティオック・カレッジ、イエロースプリングス村
  • ウィルバーフォース大学、ウィルバーフォース
  • シーダービル大学、シーダービル郡区

公共教育学区[編集]

  • ビーバークリーク市教育学区
    • ビーバークリーク高校、ビーバークリーク市
  • シーダークリフローカル教育学区
    • シーダービル高校、シーダービル郡区
  • フェアボーン市教育学区
    • フェアボーン高校、フェアボーン市
  • グリーンビューローカル教育学区
    • グリーンビュー高校、ジェイムズタウン村
  • シュガークリークローカル教育学区
    • ベルブルック高校、ベルブルック市
  • ジーニア・コミュニティ市教育学区
    • ジーニア高校、ジーニア市
  • イエロースプリングス免除村教育学区
    • イエロースプリングス高校、イエロースプリングス村
  • グリーン郡職業訓練センター、ジーニア市

私立学校[編集]

  • デイトン・クリスチャン学校システム
    • ジーニア・クリスチャン高校、ジーニア市

脚注[編集]

  1. ^ a b Ohio County Profiles: Greene County (PDF)”. Ohio Department of Development. 2007年4月28日閲覧。
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Greene County - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Quickfacts.census.gov - Xenia, Ohio - accessed 2011-12-06.
  4. ^ Quickfacts.census.gov - Beavercreek, Ohio - accessed 2011-12-06.
  5. ^ Greene County data (population)”. Ohio State University Extension Data Center. 2007年5月10日閲覧。
  6. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  7. ^ http://quickfacts.census.gov/qfd/states/39/39057.html
  8. ^ Greene County, Ohio, Greene County Auditor's Office, 2002. Accessed 2007-11-09.

外部リンク[編集]

座標: 北緯39度41分 西経83度53分 / 北緯39.69度 西経83.89度 / 39.69; -83.89