アダムズ郡 (オハイオ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オハイオ州アダムズ郡
オハイオ州アダムズ郡の紋章
郡章
アダムズ郡の位置を示したオハイオ州の地図
郡のオハイオ州内の位置
オハイオ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1797年7月10日[1]
郡名の由来 ジョン・アダムズ
郡庁所在地 ウェストユニオン
最大の村 ウェストユニオン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,518 km2 (586.25 mi2)
1,512 km2 (583.87 mi2)
6 km2 (2.38 mi2), 0.41%
人口
 - (2010年)
 - 密度

28,550人
19人/km2 (48.89人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.adamscountyoh.com

アダムズ郡: Adams County)は、アメリカ合衆国オハイオ州の南部に位置するである。2010年国勢調査での人口は28,550人であり、2000年の27,330人から4.5%増加した[2]郡庁所在地ウェストユニオン村(人口3,241人[3])であり、同郡で人口最大の村でもある。郡名は第2代アメリカ合衆国大統領ジョン・アダムズに因んで名付けられた。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は586.25平方マイル (1,518.4 km2)であり、このうち陸地583.87平方マイル (1,512.2 km2)、水域は2.38平方マイル (6.2 km2)で水域率は0.41%である[4]。郡内には多くの公園や保護地があり、ロカストグローブにあるサーペント・マウンド州立保護区のサーペント・マウンドは州内最大級の考古学的遺跡である。その名前は、古代に隕石が衝突して作った巨大なクレータの名残であるサーペント・マウンド・クレーターにも使われている。

自然保護地域[編集]

  • アダムズ湖州立公園
  • シャパラル・プレーリー州立自然保護区
  • デイビス記念州立自然保護区
  • ジョンソン・リッジ州立自然保護区
  • リンクス・プレーリー
  • シューメイカー州立自然保護区
  • ウィップル州立自然保護区

観光地[編集]

  • グレート・サーペント・マウンド
  • マンチェスター地域にある模造家屋、アメリカ合衆国の通貨を模造する目的で建設された家屋[5]
  • ブラッシュクリーク・モータースポーツ複合施設[6]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
人口
18003,432
18109,434174.9%
182010,40610.3%
183012,28118.0%
184013,1837.3%
185018,88343.2%
186020,3097.6%
187020,7502.2%
188024,00515.7%
189026,0938.7%
190026,3280.9%
191024,755−6.0%
192022,403−9.5%
193020,381−9.0%
194021,7056.5%
195020,499−5.6%
196019,982−2.5%
197018,957−5.1%
198024,32828.3%
199025,3714.3%
200027,3307.7%
201028,5504.5%
2011(推計)28,456−0.3%

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 27,330人
  • 世帯数: 10,501 世帯
  • 家族数: 7,613 家族
  • 人口密度: 18人/km2(47人/mi2
  • 住居数: 11,822軒
  • 住居密度: 8軒/km2(20軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • アメリカ人:38.5%
  • ドイツ系:19.8%
  • アイルランド系:11.7%
  • イギリス系:8.9%

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 26.4%
  • 18-24歳: 8.7%
  • 25-44歳: 28.2%
  • 45-64歳: 23.4%
  • 65歳以上: 13.3%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.1
    • 18歳以上: 94.8

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 34.0%
  • 結婚・同居している夫婦: 57.1%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.4%
  • 非家族世帯: 27.5%
  • 単身世帯: 24.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.0%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.57人
    • 家族: 3.03人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 29,315米ドル
    • 家族: 34,714米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,000米ドル
      • 女性: 20,433米ドル
  • 人口1人あたり収入: 14,515米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 17.4%
    • 対家族数: 12.8%
    • 18歳未満: 20.3%
    • 65歳以上: 16.0%

図書館[編集]

アダムズ郡公共図書館はピーブルズに本館、マンチェスターとウェストユニオン、シーマンに支所があり、郡内の町にサービスを行っている。

2005年、この図書館システムは14,000人の登録利用者に264,000件以上の貸し出しを行った。蔵書数は101,000冊以上、定期刊行物は250種以上ある[7]

病院[編集]

アダムズ郡地域医療センター

シーマンのメディカルセンター・ドライブ230にあるアダムズ郡地域医療センターが郡内の医療を担当している。元はアダムズ郡病院と呼ばれ、ウェストユニオンにあった。シーマンに移されて名称を変え、アパラチアン・ハイウェイを使って容易にアクセスできるようになった。

アダムズ郡図

郡区[編集]

アダムズ郡は下記15の郡区に分割されている。

  • ブラットン
  • ブラッシュクリーク
  • フランクリン
  • グリーン
  • ジェファーソン
  • リバティ
  • マンチェスター
  • メグズ
  • モンロー
  • オリバー
  • スコット
  • スプリッグ
  • ティッフィン
  • ウェイン
  • ウィンチェスター

[編集]

  • チェリーフォーク
  • マンチェスター
  • ピーブルズ
  • ローム

未編入の町[編集]

  • ベーコンフラット
  • ビーズリーフォーク
  • ビーバーポンド
  • ベントンビル
  • ブルークリーク
  • ブラディズビル
  • キャットバード
  • シーダーミルズ
  • ダンキンズビル
  • エックマンズビル
  • エメラルド
  • フェアビュー
  • フォーセット
  • グルームズ
  • ハーシャビル
  • ジャクソンビル
  • ジェイバード
  • ジェサップ
  • ジョーンズコーナー
  • ローシー
  • ロカストグローブ
  • ラウデン
  • ルイビル
  • リンクス
  • マーブルファーネス
  • メイヒル
  • ミネラルスプリングス
  • パンハンドル
  • パインギャップ
  • スクラブリッジ
  • スモーキーコーナーズ
  • スキレルタウン
  • スティームファーネス
  • サンシャイン
  • トランキリティ
  • チューリップ
  • ユニティ
  • ワムズリー
  • ウィートリッジ
  • ウィップーアウィル
  • ライツビル
  • ヤングスビル

脚注[編集]

  1. ^ Ohio County Profiles: Adams County (PDF)”. Ohio Department of Development. 2007年4月28日閲覧。
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Adams County - accessed 2011-12-06.
  3. ^ American FactFinder - West Union, Ohio - accessed 2011-12-06.
  4. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  5. ^ [1] Counterfeit House. Retrieved 4-30-09.
  6. ^ [2]
  7. ^ 2005 Ohio Public Library Statistics:Statistics by County and Town”. State Library of Ohio. 2006年9月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年11月6日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯38度50分 西経83度29分 / 北緯38.84度 西経83.48度 / 38.84; -83.48