ギスラン・クロケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギスラン・クロケ
Ghislain Cloquet
本名 Ghislain Pierre Cloquet
生年月日 (1924-04-18) 1924年4月18日
没年月日 (1981-11-02) 1981年11月2日(57歳没)
出生地 アントウェルペン
国籍 ベルギーの旗 ベルギー

ギスラン・クロケ(Ghislain Cloquet、1924年4月18日 アントウェルペン - 1981年11月2日)は、ベルギー出身のフランスの撮影監督である。

ロベール・ブレッソンジャック・ドゥミの映像を支えた。ロマン・ポランスキー監督の『テス』(主演ナスターシャ・キンスキー)で アカデミー撮影賞英国アカデミー賞撮影賞、セザール賞撮影賞などを受賞した。57歳没。

主な作品[編集]

外部リンク[編集]