ジョン・オルコット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・オルコット
John Alcott
生年月日 (1931-11-27) 1931年11月27日
没年月日 (1986-07-28) 1986年7月28日(54歳没)
出生地 イギリスの旗 イギリス ロンドン
死没地 フランスの旗 フランス カンヌ
職業 撮影監督
主な作品
2001年宇宙の旅
時計じかけのオレンジ
Overlord
バリー・リンドン
シャイニング
『テラー・トレイン』
追いつめられて
テンプレートを表示

ジョン・オルコット(John Alcott, 1931年 - 1986年7月28日)はイギリスロンドン出身の映画撮影監督。父親は映画製作会社の重役であった。オルコット自身は映画製作の裏方の世界で下積みを重ね、次第にカメラマンとして経験を積んでいった。1968年にはスタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』に、ジェフリー・アンスワース率いる撮影チームの一人として参加。しかし撮影期間が長く、途中でアンスワースが抜けてしまい、オルコットが撮影を引き継ぐことになった。以来、キューブリック作品の撮影を手がけて知られるようになる。1975年の『バリー・リンドン』で、アカデミー撮影賞を受賞した。

主な作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]