ウォルター・ラサリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウォルター・ラサリー
Walter Lassally
ウォルター・ラサリー Walter Lassally
2006年、クレタ島にてオスカー像と共に
別名義 Walter Lassaly
生年月日 (1926-12-18) 1926年12月18日
没年月日 (2017-10-23) 2017年10月23日(90歳没)
出生地 ドイツの旗ドイツ国ベルリン
職業 撮影監督
テンプレートを表示

ウォルター・ラサリーWalter Lassally1926年12月18日 - 2017年10月23日[1])は、イギリス撮影監督ウォルター・ラッサリーとの表記もある。

ドイツ国ベルリン生まれ、1939年にイギリスに移る[2]

1950年代のフリー・シネマ、1960年代のイギリス・ニュー・ウェイヴで頭角を表す[3][4][5]トニー・リチャードソンジェームズ・アイヴォリーマイケル・カコヤニス監督作品の撮影を多く手がけ、1965年、『その男ゾルバ』で第37回アカデミー撮影賞(白黒映画部門)を受賞した[6]

主な作品[編集]

  • トゥゲザー Together (1956)
  • To koritsi me ta mavra (1956)
  • To teleftaio psema (1958)
  • Eroica (1960)
  • 狂っちゃいねえぜ Beat Girl (1960)
  • 蜜の味 A Taste of Honey (1961)
  • エレクトラ Electra (1962)
  • 長距離ランナーの孤独 The Loneliness of the Long Distance Runner (1962)
  • トム・ジョーンズの華麗な冒険 Tom Jones (1963)
  • その男ゾルバ Alexis Zorbas (1964)
  • 魚が出てきた日 Otan ta psaria vgikan sti steria (1967)
  • ジョアンナ Joanna (1968)
  • 濡れてる牝猫 Three Into Two Won't Go (1969)
  • おませなツインキー Lola (1970)
  • すべての人のもの Something for Everyone (1970)
  • 野蛮人たち Savages (1972)
  • ドーベルマン犬の島 To Kill a Clown (1972)
  • 時よとまれ、君は美しい/ミュンヘンの17日 / 最も高く (棒高跳び) Visions of Eight: The Highest (1973)
  • プリンセスの自叙伝 Autobiography of a Princess (1975)
  • ある道化師 Ansichten eines Clowns (1976)
  • マハラジャ・優雅なる苦悩 Hullabaloo Over Georgie and Bonnie's Pictures Lady Gee (1978) テレビ映画
  • 緊迫のコックピット/ザ・パイロット The Pilot (1980)
  • 鉄の天使 Engel aus Eisen (1981)
  • 鏡の国の“D” Memoirs of a Survivor (1981)
  • 熱砂の日 Heat and Dust (1983)
  • プライベイトスクール Private School (1983)
  • ボストニアン The Bostonians (1984)
  • インディアン・サマー Indian Summer (1987)
  • ボンベイ大捜査線 The Perfect Murder (1988)
  • デシーバーズ/暗黒の大地 The Deceivers (1988)
  • 悲しき酒場のバラード The Ballad of the Sad Cafe (1991)
  • たった一度のクリスマス/ある逃亡者との物語 The Man Upstairs (1992) テレビ映画
  • ビフォア・ミッドナイト Before Midnight (2013) 出演

脚注[編集]

外部リンク[編集]