イェンゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
DEU Jengen COA.svg Locator map OAL in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: シュヴァーベン行政管区
郡: オストアルゴイ郡
緯度経度: 北緯48度00分
東経10度44分
標高: 海抜 635 m
面積: 33.75 km²
人口:

2,440人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 72 人/km²
郵便番号: 86860
市外局番: 08241
ナンバープレート: OAL
自治体コード: 09 7 77 140
行政庁舎の住所: Gemeinde Jengen
Kirchplatz 7
86860 Jengen
ウェブサイト: www.jengen.de
首長: フランツ・ハウク (Franz Hauck)
郡内の位置
Jengen in OAL.svg

イェンゲン (Jengen) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州シュヴァーベン行政管区オストアルゴイ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)であり、ブーフローエ行政共同体を構成する自治体の一つである。

地理[編集]

イェンゲンはアルゴイ地方に位置する。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には8つの地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ベックシュテッテン
  • オイリスホーフェン
  • イェンゲン
  • ウンメンホーフェン
  • ヴァイヒト
  • ヴァインハウゼン

歴史[編集]

イェンゲンはアウクスブルク司教領に属した。1803年帝国代表者会議主要決議以降、この町はバイエルン領となった。バイエルンの行政改革に伴う1818年の市町村令により現在の自治体が成立した。

人口推移[編集]

  • 1970年 1,612人
  • 1987年 1,709人
  • 2000年 2,257人
  • 2005年 2,375人

行政[編集]

町長はフランツ・ハウク (Kommunale Wählervereinigung/Überparteiliche WV/Freie WV) である。彼は2002年にルドルフ・ロック (Freie WV/Überparteiliche WV) の後任として町長に就任した。

紋章[編集]

銀地と赤字に左右二分割。向かって左は半分に切られた、赤い爪や嘴で威嚇する黒い鷲。向かって右は左向き(向かって右向き)の金のグリフィン

経済と社会資本[編集]

教育[編集]

  • 国民学校 1校

引用[編集]

外部リンク[編集]