レッテンバッハ・アム・アウアーベルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
紋章 地図
(郡の位置)
DEU Rettenbach a. Auerberg COA.svg Locator map OAL in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: シュヴァーベン行政管区
郡: オストアルゴイ郡
緯度経度: 北緯47度46分
東経10度45分
標高: 海抜 832 m
面積: 12.92 km²
人口:

845人(2016年12月31日現在) [1]

人口密度: 65 人/km²
郵便番号: 87675
市外局番: 08860
ナンバープレート: OAL
自治体コード: 09 7 77 183
行政庁舎の住所: Dorfstrasse 1
87675 Rettenbach a.Auerberg
ウェブサイト: www.rettenbach-am-auerberg.de
首長: ライナー・フリードル (Reiner Friedl)
郡内の位置
Rettenbach am Auerberg in OAL.svg

レッテンバッハ・アム・アウアーベルク (Rettenbach am Auerberg、公式の表記は Rettenbach a.Auerberg) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州シュヴァーベン行政管区オストアルゴイ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、シュテッテン・アム・アウアーベルク行政共同体を構成する自治体の一つである。

地理[編集]

自治体の構成[編集]

この町は、公式には6つの地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • フランカウ
  • レッテンバッハ・アム・アウアーベルク

歴史[編集]

1978年にレッテンバッハはシュテッテン・アム・アウアーベルクに合併した。粘り強い交渉の末、1993年10月6日に再び独立した自治体となり、シュテッテンと行政共同体を設立した。

行政[編集]

町長はライナー・フリードル (Dorfgemeinschaft) である。

紋章[編集]

図柄: 波線により斜め二分割。向かって左上は黒地に金のロゼッタ模様。向かって右下は銀地に赤い波帯。

経済[編集]

レッテンバッハの経済は、農業が支配的である一方、多くの中小企業(機械製造業)もある。たとえば、林業機械製造のプファンツェルト・マシーネンバウや農業機械製造のクーゲルマンがある。レッテンバッハにはドイツ初の純粋な植物油の貯蔵基地がある。地域経済振興のために新しい商店「ヴァイヒベルクマルクト」が造られ、2007年6月14日に開店した。レッテンバッハは2003/04、2004/05、2006/07、2007/08のシーズンに、設備された太陽光発電太陽熱発電の町で創るゾラーブンデスリーガのトップの位置にあった。

人物[編集]

引用[編集]

外部リンク[編集]