アルゼンチン海軍艦艇一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルゼンチン海軍艦艇一覧は、アルゼンチン共和国海軍過去保有した、または現在保有する、または将来保有する予定の、未完成・計画中止を含めた歴代艦艇一覧である。

'凡例

現有勢力(2014年現在)[編集]

[1]

  • 国防予算:42億6,000万ドル(+11億6,000万ドル)
  • 海軍人員:1万8,249名
  • 艦船隻数:44隻(+1隻)
潜水艦×3
駆逐艦×4
フリゲート×9
哨戒艦×4
ミサイル艇×2
哨戒艇×6
揚陸指揮艦×1(+1)
海洋観測/測量艦×2
測量艇×1
輸送/給油艦×5
練習艦×3
設標艦×3
砕氷艦×1
  • 航空機数:38機(-12機)
艦載ヘリコプター×9
陸上固定翼機×29(-12)
  • コーストガード:船艇33隻(-2)、航空機21機


艦艇一覧(近代海軍以前)[編集]

未分類[編集]

  • レスガルド級 - 2隻
レスガルド(Resguardo) - 1874年、??門
ビジランテ(Vigilante) - 1874年、??門
  • アソパルド(Azopardo) - 1884年、??門
  • ガビオタ(Gaviota) - 1888年、??門
  • ゴロンドリーナ級 - 2隻
ゴロンドリーナ(Golondrina) - 1888年、??門
ウスアイア(Ushuaia)[2] - 1888年、??門


艦艇一覧(近代海軍)[編集]

主力艦[編集]

1914年のアルゼンチン海軍の艦艇

戦艦[編集]

モニター艦
ラ・プラタ(La Plata)、ロス・アンデス(Los Andes)
草創期の戦艦
海防戦艦
インデペンデンシア(Independencia)、リベルタ(Libertad)[3]
弩級戦艦
リバダビア(Rivadavia)、モレノ(Moreno)

航空母艦[編集]

軽空母
インデペンデンシア(V-1 Independencia) ※ 旧・『ウォリアー(Warrior)』
ベインティシンコ・デ・マヨ(V-2 Veinticinco de Mayo) ※ 旧・『ヴェネラブル(Venerable)』

水上戦闘艦[編集]

巡洋艦[編集]

防護巡洋艦
  • パタゴニア(Patagonia) - 1隻
  • ヌエベ・デ・フリオ(Nueve de Julio) - 1隻
偵察巡洋艦通報艦
  • パンペロ(Pampero) - 1隻
水雷巡洋艦「パトリア」
水雷巡洋艦水雷砲艦
  • エスポーラ(Espora)級 - 2隻
エスポーラ(Espora)、ロサレス(Rosales)
  • パトリア(Patria) - 1隻
装甲巡洋艦
ガリバルディ(Garibaldi)、サン・マルティン(San Martin)、ヘネラル・ベルグラーノ(General Belgrano)、プエイレドン(Pueyrredon)
軽巡洋艦
ヘネラル・ベルグラーノ(C-4 General Belgrano) ※ 旧・『フェニックス(Phoenix)』
ヌエベ・デ・フリオ(C-5 Nueve de Julio) ※ 旧・『ボイシ(Boise)』
重巡洋艦
ベインティシンコ・デ・マヨ(Veinticinco de Mayo)、アルミランテ・ブラウン(Almirante Brown)


駆逐艦[編集]

WW I以前の駆逐艦
  • コリエンテス級 - 3隻[4]
コリエンテス(Corrientes)、エントレ・リオス(Entre Rios)、ミシオネス(Misiones)
  • サンティアゴ級 - 4隻
サン・ルイス(San Luis)、サンタ・フェ(Santa Fe)、サンティアゴ(Santiago)、トゥクマン(Tucuman)
  • コルドバ級 - 2隻
コルドバ(Cordoba)、ラ・プラタ(La Plata)
  • カタマルカ級 - 2隻
カタマルカ(Catamarca)、フフイ(Jujuy)
  • メンドーサ級 - 4隻
メンドーサ(Mendoza)、リオハ(Rioja)、サルタ(Salta)、サン・ファン(San Juan)
大戦間の駆逐艦
  • メンドーサ級 - 3隻
メンドーサ(Mendoza)、トゥクマン(Tucuman)、ラ・リオハ(La Rioja)
セルバンテス(D-1 Cervantes)[6]
フアン・デ・ガライ(D-2 Juan de Garay)[7]
  • ブエノス・アイレス級 - 7隻
ブエノス・アイレス(Buenos Aires)、コリエンテス(Corrientes)、エントレ・リオス(Entre Rios)、ミシオネス(Misiones)、サン・ファン(San Juan)、サン・ルイス(San Luis)、サンタ・クルス(Santa Cruz)
WW II後の駆逐艦
ブラウン(D-20 Brown) ※ 旧・『ヒーアマン(Heerman)』
エスポラ(D-21 Espora) ※ 旧・『ドーチ(Dortch)』
ロサレス(D-22 Rosales) ※ 旧・『ステンベル(Stembel)』
アルミランテ・ドメク・ガルシア(D-23 Almirante Domecq Garcia) ※ 旧・『ブレイン(Braine)』
アルミランテ・ストルニ(D-24 Almirante Storni) ※ 旧・『コーウェル(Cowell)』
セギ(D-25 Segui) ※ 旧・『ハンク(Hank)』
イポリト・ボウチャール(D-26 Hipólito Bouchard) ※ 旧・『ボリー(Borie)』
ピエドラ・ブエナ(D-29 Piedra Buena) ※ 旧・『コレット(Collett)』
エスポラ(D-31 Espora) ※ 旧・『マンスフィールド(Mansfield)』
コモドロ・ピィ(D-27 Comodoro Py) ※ 旧・『パーキンス(Perkins)』
  • 英『42』型 - 2隻
エルクレス(D-1 Hercules)、サンティシマ・トリニダー(D-2 Santisima Trinidad)
アルミランテ・ブラウン(D-10 Almirante Brown)、ラ・アルヘンティーナ(D-11 La Argentina)、エロイナ(D-12 Heroina)、サランディ(D-13 Sarandi)


フリゲート[編集]

エルクレス(P-31 Hercules) ※ 旧・『アッシュヴィル(Asheville)』
エロイナ(Heroina) ※旧・『リーディング(Reading)』
サランディ(Sarandi) ※ 旧・『ユニオンタウン(Uniontown)』
サンティシマ・トリニダー(Santisima Trinidad) ※ 旧・『カイコス(Caicos)』
レプブリカ(P-35 Republica) ※ 旧・『スミラックス(Smilax)』
  • ドゥルモン級(仏『A69』型) - 3隻[8]
ドゥルモン(P-31 Drummond) ※ 旧・『グッド・ホープ(Good Hope)』
ゲリコ(P-32 Guerrico) ※ 旧・『トランスヴァル(Transvaal)』
グランビーレ(P-33 Granville)
  • エスポラ級(独『MEKO140A16』型) - 6隻
エスポラ(P-41 Espora)、ロサレス(P-42 Rosales)、スピロ(P-43 Spiro)、パルケル(P-44 Parker)、ロビンソン(P-45 Robinson)、ゴメス・ロカ(P-46 Gomez Roca)


コルベット[編集]

  • アソパルド(Azopardo)級 - 2隻
アソパルド(Azopardo)、ピエドラブエナ(Piedrabuena)
  • キング級 - 2隻
ムラトゥーレ(P-20 Murature)、キング(P-21 King)
  • PAM - 0隻(5隻計画中)


スループ[編集]

  • ウルグアイ(Uruguay) - 1隻


潜水艦[編集]

通常動力型潜水艦[編集]

WW IIまでの潜水艦
  • サンタ・フェ級 - 3隻
サルタ(Salta)、サンタ・フェ(Santa Fé)、サンティアゴ・デル・エステロ(Santiago del Estero)
WW II以降の潜水艦
サンタ・フェ(S-11 Santa Fe) ※ 旧・『ランプレイ(Lamprey)』
サンティアゴ・デル・エステロ(S-12 Santiago del Estero) ※ 旧・『マカビ(Macabi)』
サンタ・フェ(S-21 Santa Fe) ※ 旧・『キャットフィッシュ(Catfish)』
サンティアゴ・デル・エステロ(S-22 Santiago del Estero) ※ 旧・『チヴォ(Chivo)』
サルタ(S-31 Salta)、サン・ルイス(S-32 San Luis)
  • 独『TR-1400』型 - 0隻(2隻計画中止)
  • 独『TR-1700』型 - 2隻(2隻建造中止、2隻計画中止)
サンタ・クルス(S-41 Santa Cruz)、サン・ファン(S-42 San Juan)
建造中止:
サンタ・フェ(S-43 Santa Fe)、サンティアゴ・デル・エステロ(S-44 Santiago del Estero)


機雷戦艦艇[編集]

敷設艦艇[編集]

機雷敷設艦
  • コリエンテス(Corrientes) - 1隻 ※ 元『BDM-2』


掃海艦艇[編集]

沿岸掃海艇
  • ボウチャール(Bouchard)級 - 9隻
フォーニエル(Fournier)、ドゥルモン(M-2 Drummond)、ロビンソン(M-3 Robinson)、グランビーレ(M-4 Granville)、ボウチャール(M-7 Bouchard)、ピイ(M-10 Py)、パルケル(M-11 Parker)、セアベル(M-12 Seaver)、エスピロ(M-13 Spiro)
  • 旧・英『トン』型 - 6隻
ネウケン(M-1 Neuquen) ※ 旧・『ヒックルトン(Hickleton)』
リオ・ネグロ(M-2 Rio Negro) ※ 旧・『タールトン(Tarlton)』
チュブト(M-3 Chubut) ※ 旧・『サントン(Santon)』
ティエラ・デル・フエゴ(M-4 Tierra del Fuego) ※ 旧・『ベヴィントン(Bevington)』
チャコ(M-5 Chaco) ※ 旧・『リニントン(Rennington)』
フォルモサ(M-6 Formosa) ※ 旧・『イルミントン(Ilmington)』


両用戦艦艇[編集]

揚陸艦艇[編集]

ドック型揚陸艦LSD
カンディド・デ・ラサラ(Q-43 Candido de Lasala) ※ 旧・『ガンストン・ホール(Gunston Hall)』
  • 旧・仏『ウーラガン』級 - 2隻
※ 旧・『ウーラガン(Ouragan)』
※ 旧・『オラージュ(Orage)』
戦車揚陸艦LST
  • 米『デ・ソト・カウンティ(De Soto County)』級改型 - 1隻
カボ・サン・アントニオ(Q-42 Cabo San Antonio)
  • 旧・米『LST-511』級 - 14隻
BDT-1、5、12、13、
カボ・サン・バルトロメ(Cabo San Bartolome) ※ 元『BDT-2』
カボ・サン・フランシスコ・デ・パウラ(Cabo San Francisco de Paula) ※ 元『BDT-3』
カボ・サン・ゴンサロ(Q-44 Cabo San Gonzalo) ※ 元『BDT-4』
カボ・サン・イシドロ(Q-46 Cabo San Isidro) ※ 元『BDT-6』
ドナ・エローラ(Dona Elora) ※ 元『BDT-7』
ドナ・ステリャ(Dona Stella) ※ 元『BDT-8』
ドナ・ドロテア(Dona Dorothea) ※ 元『BDT-9』
カボ・サン・ピオ(Q-50 Cabo San Pio) ※ 元『BDT-10』
ドナ・イルマ(Dona Irma) ※ 元『BDT-11』
カボ・サン・ビセンテ(Cabo San Vicente) ※ 元『BDT-14』
中型揚陸艦 (LSM
  • 旧・米LSM - 2隻
BDM-1、2
  • ラ・パタイア級 - 3隻
ラ・パタイア(La Pataia)、ラ・マイレ(La Maire)、レス・エクライレウルス(Les Eclaireurs)
戦車揚陸艇 (LCT
  • 旧・米LCT - 2隻
Q-56 ※ 旧・『LCIL-583』
Q-57 BDI-4 ※ 旧・『LCIL-606』
機動揚陸艇 (LCM
  • 旧・米LCM - 4隻
EDM-1、2、3、4
車両兵員揚陸艇 (LCVP
  • 旧・米LCVP - 37隻
EDVP-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20、21、22、23、24、25、26、27、28、29、30、31、32、33、34、35、36、37
  • 旧・米LCIL - 15隻
BDI-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15
  • 国産LCVP - 8隻


輸送艦艇[編集]

輸送艦
  • リオ・ネグロ(Rio Negro) - 1隻
  • インヘネリオ(Ingenerio) - 1隻
  • イリバス(Iribas) - 1隻
  • ピエドラブエナ(Piedrabuena) - 1隻
  • ガルディア・ナシオナル(Guardia Nacional) - 1隻
  • ビセンテ・フィデル・ロペス(Vicente Fidel Lopez) - 1隻
  • バイア・ブランカ(Bahia Blanca) - 1隻 ※ 旧・独船
  • アメリカ(America) - 1隻
  • パタゴニア(Patagpnia) - 1隻
  • パンパ級 - 2隻
パンパ(Pampa) ※ 元『リオ・ブエノ(Rio Bueno)』
チャコ(Chaco) ※ 元『リオ・クラロ(Rio Claro)』
  • ベアグレ(Beagle) - 1隻
  • レス・エクラプレウス(Les Eclapreurs)級 - 3隻
レス・エクラプレウス(Les Eclapreurs)、ラ・パタイア(La Pataia)、レ・マイレ(Le Maire)
  • サン・フリアン(B-7 San Julian) - 1隻 ※ 旧・米『FS-281』
  • コスタ・スル(Costa sur)級 - 3隻
カナル・ベアグレ(B-3 Canal Beagle)、バイア・サン・ブラス(B-4 Bahia San Blas)、カボ・デ・オルノス(B-5 Cabo de Hornos)
  • バイア・アギーレ級 - 3隻
バイア・アギーレ(B-2 Bahia Aguirre)、バイア・ブエノ・スセソ(B-6 Bahia Buen Suceso)、バイア・テティス(B-8 Bahia Thetis)
貨物輸送艦
  • アストラ・フェデリコ(Astra Federico)級 - 2隻
アストラ・フェデリコ(B-8 Astra Federico)、アストラ・バレンティーナ(B-9 Astra Valentina)
  • リオ・ガリェーゴス(B-7 Rio Gallegos) - 1隻


哨戒艦艇[編集]

哨戒・警備艦艇[編集]

砲艦
  • パラナ級 - 2隻
パラナ(Parana)、ロサリオ(Rosario)
  • Pilcomayo級 - 4隻
(Pilcomayo)、(Burmejo)、レプブリカ(Republica)、(Constitucion)
砲艇
  • コマンダンテ-II型 - 2隻
(ELPR-1 Intrepida)、(ELPR-2 Indomita)
哨戒艦
  • 旧・独『M-27』級掃海艇 - 4隻
M-1[9]、2[10]、3[11]、4[12]
  • 旧・独『M-57』級掃海艇 - 6隻
M-5[13]、6[14]、7[15]、8[16]、9[17]、10[18]
  • 旧・米『ATF』型 - 4隻
コマンダンテ・ヘネラル・イリゴージェン(A-1 Comandante General Irigoyen) ※ 旧・『(Caliuilla)』
コマンダンテ・ヘネラル・サピオラ(A-2 Comandante General Zapiola) ※ 旧・『アラパホ(Arapaho)』
(A-3 Francisco de Gurruchaga) ※ 旧・『(Luiseno)』
(A-6 Subofical Castillo) ※ 旧・『(Takelma)』
  • 旧・米曳船 - 2隻
(A-3 Goyena) ※ 旧・『ドライ・トートゥガス(Dry Tortugas)』
トンプソン(A-4 Thompson) ※ 旧・『ソンブレロ・キー(Sombrero Key)』
  • 旧・米『ATA』型 - 6隻
ディアギタ(A-5 Diaguita) ※ 旧・『ATA-124』
ヤマーナ(A-6 Yamana) ※ 旧・『ATA-126』
チリガノ(A-7 Chiriguano) ※ 旧・『ATA-227』
サナビロン(A-8 Sanaviron) ※ 旧・『ATA-228』
アルフレス・ソブラル(A-9 Alferez Sobral) ※ 旧・『ATA-187』
コモドーロ・ソメジェーラ(A-10 Comodoro Somellera) ※ 旧・『ATA-210』
  • エレブス(Erebus) - 1隻 ※ 旧・仏オイルフェンス展張船『フォート・グッドホープ(Fort Good Hope)』
  • テニエンテ・オリビエリ(A-2 Teniente Olivieri) - 1隻 ※ 旧・米オイルフェンス展張船『マーシー(Marsea)』
哨戒艇
  • ダブール級 - 4隻
バラデロ(P-61 Baradero)、バランゲラス(P-62 Barrangueras)、クロリンダ(P-63 Clorinda)、コンセプシオン・デル・ウルグアイ(P-64 Concepcion del Uruguay)
  • スルビ(P-55 Surubi) - 1隻
  • (GC-31) - 1隻
  • 旧・米『82フィート』型 - 2隻
(P-65 Punta Mogotes)※ 旧・『(Point Hobart)』
(P-66 Rio Santiago)※ 旧・『(Point Carrew)』
水雷艇
  • Ferre級 - 4隻 ※ ヤーロー1880-2型
(Ferre)、(Enrique Py)、(Centella)、(Alerta)
  • Nos 1級 - 2隻 ※ ソーニクロフト1880型
Nos 1、2
  • Commodoro Py級 - 2隻 ※ ソーニクロフト1890型
(Comodoro Py)、(Murature)
  • Nos 1級 - 8隻 ※ ヤーロー1890型
Nos 1、2、3、4、5、6、7、8
  • Bathrst級 - 6隻 ※ ヤーロー1890型
(Buchardo)、(Thorne)、ピネド(Pinedo)、キング(King)、ホルヘ(Jorge)、バサースト(Bathrst)


高速戦闘艇[編集]

魚雷艇
  • 旧・米『ヒギンス』級 - 9隻
P-81、(P-82 Alakush)、P-83、(P-84 Towora)、イントレピダ(P-85 Intrepida)、インドミタ(P-86 Indomita)、P-87、P-88、P-89
ミサイル艇
  • 『TNC-45』型 - 2隻[19]
イントレピダ(P-85 Intrepida)、インドミタ(P-86 Indomita)


補助艦艇[編集]

補給艦艇[編集]

補給艦
パタゴニア(B-1 Patagonia) ※ 旧・『デュランス(Durance)』
給油艦・油槽艦
  • (Aristobulo del Valle) - 1隻
  • (Ministro Ezcurra) - 1隻
  • (Punta Alta) - 1隻
  • (B-12 Punta Alda) - 1隻
  • Punta Ninfas級 - 3隻 ※ 旧・米艦
(Punta Ninfas) ※ 旧・『ブラック・バイユー(Black Bayou)』
(B-16 Punta Delgata) ※ 旧・『シュガーランド(Sugarland)』
(Punta Loyola) ※ 旧・『カピタン(Capitan)』
  • Punta Ninfas級 - 2隻 ※ 旧・米艦
(Punta Ciguena) ※ 旧・『サルファー・ブラフ(Sulphur Bluff)』
(Punta Rasa) ※ 旧・『ソルト・クリーク(Salt Creek)』
  • (B-18 Punta Medanos) - 1隻
  • Puerto Rosales級 - 2隻
(Puerto Rosales)、(Campo Duran)
  • (B-13 Ingeniero Julio Krause) - 1隻
輸送船・運送船
  • パンパ級 - 2隻
パンパ(Pampa)、チャコ(Chaco)
  • (Guardia Nacional) - 1隻
  • (Primeiro de Maio) - 1隻


支援艦艇[編集]

工作艦
  • Ingeniero Gadda級 - 2隻 ※ 旧・米LST
(Ingeniero Gadda) ※ 旧・『LST-82』
(Ingeniero Iribas) ※ 旧・『LST-81』


練習艦艇[編集]

練習艦
  • プレシデンテ・サルミエント(Q-1 Presidente Sarmiento) - 1隻
(Q-31 Piloto Alsina) - 1隻 ※ 元『シウダー・デ・フォルモサ(Ciudad de Formosa)』
帆装練習艦
  • リベルタ(Q-2 Libertad) - 1隻
(Q-74 Fortuna-I)、(Q-75 Fortuna-II )、(Q-76 Fortuna-III)
  • (Q-73 Itati-II) - 1隻 ※ ヨット
  • (Adhara) - 1隻 ※ ヨット
  • (Tijuca) - 1隻 ※ ヨット
漁業訓練船
  • (Q-51 Luisito) - 1隻


その他[編集]

測量艦
  • (Alferez Mackinlay) - 1隻
  • (Capitan Canepa)[20] - 1隻
  • (B-4 Ushuaia) - 1隻
  • (Islas Orcadas)[21] - 1隻
  • サン・ファン級 - 2隻
サン・ファン(San Juan)[22]、サン・ルイス(San Luis)[23]
  • Puerto Deseado級 - 2隻
(Q-8 Puerto Deseado)、(Alvaro Alberto)
  • (Capitan Oca Balde) - 1隻 ※ 海洋観測船
  • (Q-11 Comodoro Rivadavia) - 1隻
  • (Q-20 Puerto Deseado) - 1隻
測量艇
  • コルモラン(Q-15 Cormoran) - 1隻
  • ペトレル(Q-16 Petrel) - 1隻
砕氷艦
  • (Q-4 General San Martin) - 1隻
  • 『Wartsila』型 - 1隻
アルミランテ・イリサール(Q-5 Almirante Irizar)
病院船
  • バイアパライソ(Q-6 Bahia Paraiso) - 1隻
曳船
  • フルトン(Fulton) - 1隻
  • Techuelche級 - 2隻
(Techuelche)、(Fueguino)
  • Ona級 - 2隻
(Ona)、(Querandi)
  • (Azopardo) - 1隻
  • (Mataras) - 1隻 ※ 旧・加『(Snohomish)』
  • Quilmes級 - 2隻
(R-32 Quilmes)、(R-33 Guaycuru)
  • Pehuenche級 - 2隻
(R-29 Pehuenche)、(R-30 Tonocote)
  • Mataco級 - 5隻
(R-1 Huarpe)、(R-4 Mataco)、(R-7 Ona)、(R-8 Toba)、(R-13 Puelche)
  • Querandi級 - 2隻
(R-2 Querandi)、(R-3 Tehuelche)
  • Charrua級 - 2隻 ※ 旧・米艦
(Charrua) ※ 旧・『LT-224』
(Guarani) ※ 旧・『LT-817』
  • 旧・米曳船 - 6隻
(R-5 Mocovi) ※ 旧・『YTL-441』
(R-6 Calchaqui) ※ 旧・『YTL-445』
(R-10 Chulupi) ※ 旧・『YTL-426』
(R-16 Capayan) ※ 旧・『YTL-443』
(R-18 Chaquillan) ※ 旧・『YTL-444』
(R-19 Morcoyan) ※ 旧・『YTL-448』
作業艇・雑役船
  • 旧・米『Red』級 - 3隻
(Q-61 Ciudad de Zarate) - 1隻 ※ 旧・『レッド・シダー(Red Cedar)』
(Q-62 Ciudad de Rosario) - 1隻 ※ 旧・『レッド・ウッド(Red Wood)』
(Q-63 Punta Alta) - 1隻 ※ 旧・『レッド・バーチ(Red Birch)』
サルベージ船
  • 旧・英サルベージ船 - 1隻
(Q-81 Guardiamarina Zicari) ※ 旧・『キングフィッシャー(Kingfisher)』
クレーン船
  • (Pilcomayo) - 1隻
  • サンバ(Samba) - 1隻 ※ 旧・米『LST-1104』、
浮ドック
  • 各型 - 7隻
Y-1、Y-2、Y-3、A、B、C
大統領ヨット
  • (Q-72 Tequara) - 1隻


関連組織所属船艇[編集]

コーストガード[編集]

警備救難業務用船艇[編集]

巡視船
  • 西『HALCON』型 - 5隻
(GC-24 Mantilla)、(GC-25 Azopardo)、(GC-26 Thomson)、(GC-27 Prefecto Pique)、(GC-28 Prefecto Derbes)
巡視艇
  • (GC-13 Delfin) - 1隻
  • Lynch級 - 3隻
(GC-21 Lynch)、(GC-22 Toll)、(GC-23 Erezcano)
  • (GC-43 Mandubi) - 1隻
  • (GC-45 Robalo) - 1隻
  • (GC-46 Pacu) - 1隻
  • 独『Z-28』型 - 18隻
マル・デル・プラタ(GC-64 Mar del Plata)、(GC-65 Martin Garcia)、(GC-66 Rio Lujan)、リオ・ウルグアイ(GC-67 Rio Uruguay)、リオ・パラグアイ(GC-68 Rio Paraguay)、リオ・パナマ(GC-69 Rio Parana)、リオ・プラタ(GC-70 Rio Plata)、ラ・プラタ(GC-71 La Plata)、ブエノスアイレス(GC-72 Buenos Aires)、(GC-73 Cabo Corrientes)、(GC-74 Quequen)、バイアブランカ(GC-75 Bahia Blanca)、(GC-76 Ingeniero White)、(GC-77 Golfo San Matias)、(GC-78 Madryn)、(GC-79 Rio Deseado)、ウスアイア(GC-80 Ushuaia)、(GC-81 Canal De Beagle)
  • GC-48級 - 35隻
GC-48、49、50、51、52、53、54、55、56、57、58、59、60、61、88、89、90、91、92、93、94、95、102、103、104、105、106、107、108、109、110、111、112、113、114
  • (GC-101 Dorado) - 1隻
  • (GC-102 Anchoa) - 1隻
  • (GC-106 Narval) - 1隻
  • (GC-114 Riomar) - 1隻
  • (GC-115 Talita-II) - 1隻
  • (GC-117 Adhara-II) - 1隻
  • 『21フィート・ハリケーン』型 - 6隻
SR-2901、2902、2903、2904、2905、2906
  • 各型 - 1隻
ST-4
消防船
  • (SI-1 Rodolfo d'Agostini) - 1隻


教育業務用船艇[編集]

練習船
  • エスペランサ(Esperanza) - 1隻
  • (Adhara-II) - 1隻
  • (Talita-II) - 1隻
練習帆船
  • (Dr Bernardo Houssay) - 1隻 ※ 元・『(Q-7 El Austral)』、旧・米『アトランティス(Atlantis)』


その他[編集]

水先船母船
  • (SP-24 Recalada) - 1隻
水先船
  • 各型 - 35隻
SP-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、(SP-14 Lago Alumine)、(SP-15 Lago Traful)、(SP-16 Lago Colhue)、(SP-17 Lago Mascardi)、(SP-18 Lago Argentino)、(SP-19 Lago Nahuel Huapi)、(SP-20 Lago Viedma)、(SP-21 Lago San Martin)、(SP-22 Lago Buenos Aires)、(SP-23 Lago Faviano)、(SP-24 Lago Lacar)、(SP-25 Lago Cardiel)、(SP-26 Lago Musters)、(SP-27 Lago Quillen)、(SP-28 Lago Roca)、(SP-29 Lago Puelo)、(SP-30 Lago Futalaufquen)、(SP-31 Lago Falkner)、(SP-32 Lago Fontana)、(SP-33 Lago Huechulafquen)、(SP-34 Lago Colhe Huapi)、(SP-35 Lago Yehuin)
ランチ
  • 『Bazan-39』型 - 1隻
(GC-142 Surel)
  • Inacayal級 - 2隻 ※ 河用ランチ
(Inacayal)、(Sayhueque)
  • ナムンクラ(Namuncura) - 1隻 ※ 河用ランチ
  • 『Alucat 1050』型 - 10隻 ※ 河用ランチ
(GC-137 Cormoran)、(GC-138 Cisne)、(GC-139 Pejerrey)、(GC-143 Surubi)、(GC-144 Boga)、(GC-145 Sabalo)、(GC-146 Huala)、(GC-147 Pacu)、(GC-148 Manduruyu)、(GC-149 Corvina)
  • 『Alucat 850』型 - 33隻 ※ 湖用ランチ
GC-152、153、154、155、156、157、158、159、160、161、162、163、164、165、166、167、168、169、170、171、172、173、174、175、176、177、178、179、180、181、182、183、184
曳船
  • (GC-47 Tonina) - 1隻
  • 各型 - 7隻
SB-2、3、4、5、(SB-8 Canal Emilio Mitre)、(SB-9 Canal Costanero)、(SI-4 P.De Buenos Aires)

脚注[編集]

  1. ^ 「世界の海軍 2014-2015」(海人社)より。排水量20t以上の艦艇をカウント。括弧内は2013-2014年版からの変動。
  2. ^ 元・『バイアブランカ(Bahia Blanca)』
  3. ^ 元・『ヌエベ・デ・フリオ(Nueve de Julio)』。
  4. ^ 英『A』級改型
  5. ^ 旧・西艦
  6. ^ 旧・『チュルカ(Churruca)』
  7. ^ 旧・『アルカラ・ガリアーノ(Alcalá Galiano)』
  8. ^ 旧仏艦ではなく、南阿に引き渡されなかったグッド・ホープ級の後身
  9. ^ 旧・『M-48』、後に『バサースト(Bathurst)』
  10. ^ 旧・『M-51』
  11. ^ 旧・『M-52』、後に『ホルヘ(Jorge)』
  12. ^ 旧・『M-53』
  13. ^ 旧・『M-74』
  14. ^ 旧・『M-79』、後に『ピネド(Pinedo)』
  15. ^ 旧・『M-80』
  16. ^ 旧・『M-90』、後に『セギ(Segui)』
  17. ^ 旧・『M-101』、後に『(Thorne)』
  18. ^ 旧・『M-105』、後に『ゴロンドリナ(Golondrina)』
  19. ^ 旧・米『ヒギンス』級魚雷艇の改造型
  20. ^ 旧・加『バリー(Barrie)』
  21. ^ 旧・米『エルタニン(Eltanin)』
  22. ^ 後に『(Q-6 Comodoro Rivadavia)』、更に『(Q-6 Madryn)』
  23. ^ 後に『バイアブランカ(Q-7 Bahia Blanca)』

参考文献[編集]

  • 世界の艦船(海人社)各号、増刊各号
  • Combat Fleets of the World
1976/77, 1982/83, 1986/87, 1995, 2000/01, 2007
  • Conway's All The World's FIGHTING SHIPS
1860-1905, 1906-1921, 1922-1946, 1947-1995
WW I, WW II, 1898, 1905-6, 1906-7, 1911, 1914, 1919, 1922, 1924, 1928, 1931, 1934, 1939, 1944-5, 1950-51, 1954-55, 1959-60, 1964-65, 1970-71, 1974-75, 1980-81, 1986-87, 1991-92, 1998-99, 2004-05
  • The War-Ships and Navies of the World 1880(Conway)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]