アリエ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリエ県
Allier
Allierの紋章
アリエ県の紋章
位置
Allierの位置
概要
県番号 03
地域圏 オーヴェルニュ
県庁所在地 ムーラン
郡庁所在地 モンリュソン
ヴィシー
3
小郡 35
コミューン 320
知事 ジャン=ポール・デュフレニュ
フランス共産党
統計
人口
国内63位
  (2011年)
342,729人
人口密度 47人/km2
面積¹ 7,340 km2
¹ 「French Land Register data」(1平方キロ以上の湖沼、エスチュアリー、氷河などの水面積除く。

アリエ県(フランス語:Allierオック語:Alèir、ラテン語:Elaver)は、フランスオーヴェルニュ地域圏の県である。県名は県内を流れるアリエ川に由来する。

歴史[編集]

1790年以前の州で色分けされた地図

1789年12月22日の法令に従って、1790年3月4日に設置された83県のうちのひとつであり、フランス革命以前に存在していたブルボン家ゆかりのブルボネー州とほぼ重なる県域をもつ。しかし、かつてオーヴェルニュ州に属した40以上の教区(キュセやサン=プルサン=シュル=シウールなど)を加えた上、1790年に県が新設されている。

1940年にヴィシー政権ヴィシーに置かれたため、郡庁所在地がラパリスに置かれていた。

地理[編集]

シェール県ニエーヴル県ソーヌ=エ=ロワール県ロワール県ピュイ=ド=ドーム県クルーズ県と接する。モンリュソンムーラン、ヴィシーの3つの中規模都市で構成される。温泉町として知られるのは、ブルボン=ラルシャンボー、ネリ=レ=バン、ヴィシーである。ネリ=レ=バンは、住宅のうちおよそ10%がセカンドホーム(別荘または別宅)という、県で唯一のコミューンである。

標高500m程度のブルボネのボカージュがほぼ県西部と中央部の大部分を占める(トロンセの森を取り囲む)。

地勢によって、県西部と中央部はブルボネ(Bourbonnais)、東部から北東部がソローニュ・ブルボネ(Sologne Bourbonnais)、ヴィシー近郊がモンターニュ・ブルボネ(Montagne bourbonnais)、南部をリマーニュ・ブルボネ(Limagne bourbonnais)と区別されている。県標高最高地点は、モンターニュ・ブルボネに含まれ、ピュイ=ド=ドーム県とロワール県に接した端にあるピュイ・ド・モントンセル(1287m)である。

県西部をアリエ川、中央部をシェール川とその支流シウール川、東部をロワール川とその支流ベスブル川が流れる。

人口統計[編集]

1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2007年
386 533 378 406 369 580 357 710 344 721 343 310 343 115

sources = SPLAF[1]、2006年以降[2][3]

主なコミューン[編集]

コミューン 人口
2010
変遷
/1999
コミューン 人口
2010
変遷
/1999
モンリュソン 38,402[B 1] 減少  -7,1 % ドンピエール・シュル・ベスブル 3,152[B 2] 減少  -9,3 %
ヴィシー 24,774[B 3] 減少  -6,6 % ラパリス 3,150[B 4] 減少  -5,5 %
ムーラン 19,590[B 5] 減少  -10,5 % クルジエ・ル・ヴュー 3,208[B 6] 増加  8,4 %
キュセ 13,370[B 7] ==  -0,1 % サン・ヨール 2,757[B 8] 減少  -2,9 %
イズール 13,074[B 9] ==  3 % ネリ=レ=バン 2,667[B 10] ==  -1,5 %
ドメラ 8,990[B 11] 増加  2 % ブルボン=ラルシャンボー 2,571[B 12] ==  0,3 %
ベルリヴ=シュラリエ 8,546[B 13] 増加  1.2 % アブレスト 2,732[B 14] 増加  12,5 %
コマントリー 6,651[B 15] 減少  -7,7 % ユリール 2,556[B 16] 増加  7,5 %
ガナ 5,806[B 17] ==  -0,5 % コーヌ・ダリエ 2,213[B 18] 減少  -8 %
サン=プルサン=シュル=シウール 4,987[B 19] 減少  -5,2 % プレミラ 2,315[B 20] 増加  16 %
デゼルティーヌ 4,348[B 21] 減少  -6,4 % ヴァンダ 2,227[B 22] 増加  13,2 %
アヴェルム 3,808[B 23] 減少  -4 % リュルシー・レヴィ 2,147[B 24] ==  2,6 %
ヴァレンヌ・シュラリエ 3,600[B 25] 減少  -11,6 % サン・ヴィクトール 2,032[B 26] 増加  3,8 %
サン・ジェルマン・デ・フォッセ 3,671[B 27] ==  -0,4 %
Source : Insee[4]

経済[編集]

県経済は食品産業、林業、家具製造、化学工業、金属加工、ゴム、機械製造、電気機器製造、自動車製造、武器製造、織物、建設、そして温泉観光からなる。INSEEによれば、農業は県総生産の7%から8%を占めているにすぎない。

言語[編集]

アリエ県にはオイル語オック語の言語境界線が走っている[5]。長い間アリエ住民は、フランス語を標準語として話さず、現地語の1つを母語としてきたのである。

  • ブルボネ語 - オイル語の方言。県北部、モンリュソン-サン=プルサン=シュル=シウール-ラパリスのラインで話される。
  • オーヴェルニュ語 - オック語の方言。県最南端で話される。
  • ブルボネ語とオック語の語圏が重なるクロワサンという地域は、フランス語とオック語の干渉地帯であると多くの言語学者たちにみなされている[6]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Fiche historique du département sur le site du SPLAF. |consulté le= 31 août 2010.
  2. ^ Recensement de la population au 1er janvier 2006 sur Insee
  3. ^ Évolution et structure de la population du département (de 1968 à 2007) sur Insee. Consulté le 31 août 2010
  4. ^ Résultats du recensement de la population - 2007 - Bases de chiffres clés (évolution et structure de la population) sur INSEE. Consulté le 31 août 2010
  5. ^ TOURTOULON Charles de, & BRINGUIER Octavien (1876) Étude sur la limite géographique de la langue d’oc et de la langue d’oïl (avec une carte), Paris : Imprimerie Nationale [rééd. 2004, Masseret-Meuzac : Institut d’Estudis Occitans de Lemosin/Lo Chamin de Sent Jaume]
  6. ^ BRUN-TRIGAUD Guylaine (1990) Le Croissant: le concept et le mot. Contribution à l’histoire de la dialectologie française au Template:XIXe siècle [thèse], coll. Série dialectologie, Lyon: Centre d’Études Linguistiques Jacques Goudet
  • INSEEが公表した2007年1月1日時点の人口
  1. ^ Montluçon
  2. ^ Dompierre-sur-Besbre
  3. ^ Vichy
  4. ^ Lapalisse
  5. ^ Moulins
  6. ^ Creuzier-le-Vieux
  7. ^ Cusset
  8. ^ Saint-Yorre
  9. ^ Yzeure
  10. ^ Néris-les-Bains
  11. ^ Domérat
  12. ^ Bourbon-l'Archambault
  13. ^ Bellerive-sur-Allier
  14. ^ Abrest
  15. ^ Commentry
  16. ^ Huriel
  17. ^ Gannat
  18. ^ Cosne-d'Allier
  19. ^ Saint-Pourçain-sur-Sioule
  20. ^ Prémilhat
  21. ^ Désertines
  22. ^ Vendat
  23. ^ Avermes
  24. ^ Lurcy-Lévis
  25. ^ Varennes-sur-Allier
  26. ^ Saint-Victor
  27. ^ Saint-Germain-des-Fossés

外部リンク[編集]