アメリー・ラコステ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pix.gif アメリー・ラコステ
Amélie Lacoste
Figure skating pictogram.svg
Amelie LACOSTE Skate Canada 2010.jpg
2010年スケートカナダでのラコスト
基本情報
代表国: カナダの旗 カナダ
生年月日: (1988-12-17) 1988年12月17日(30歳)
出生地: モントリオール
身長: 158 ㎝
元コーチ: クリスティ・クラール
デイモン・アレン
ナタリー・マーティン
シルヴィ・フラム
デニス・ボーディン
リン・マッケイ
ダニエル・ロビラード
ルイーズ・ミショー
マノン・ペロン
元振付師: シェイ=リーン・ボーン
パスカーレ・カメレンゴ
マルク=オリビエ・ボッセ
ジェフリー・バトル
ジュリー・マルコット
所属クラブ: Delson Inc. CPA
引退: 2014年5月22日
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 163.11 2013 GPスケートカナダ
ショートプログラム: 59.13 2013 GPスケートカナダ
フリースケーティング: 103.98 2013 GPスケートカナダ
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界国別対抗戦
2012 東京 団体

アメリー・ラコストフランス語: Amélie Lacoste, 1988年12月17日 - )は、カナダモントリオール出身の女性フィギュアスケート選手。日本では「ラコステ」と表記される場合が多いが、Lacosteのeにアクサンが付いていないので、「エ」とは発音しない。2012年カナダ選手権優勝。

経歴[編集]

1993年にスケートを始めた。2003年に国内のノービスタイトル、2005年にジュニアタイトルを獲得した。2006年のカナダ選手権でシニアデビューを果たした。2007年には短期間ながらもペアにも挑戦していた[1]。2009年のカナダ選手権では初の銅メダルを獲得し、四大陸選手権の代表に初選出された。翌シーズンよりグランプリシリーズに参戦。

2010-2011シーズン、スケートカナダで銅メダルを獲得。ジュニア時代も含めて、初の国際大会でのメダルとなった。国内選手権では3位だったものの、世界選手権の代表に選出されていたミリアン・サムソンの怪我のため、繰り上がりで出場が決まり16位という成績を残した。

2011-2012シーズン、カナダ選手権では初のタイトルを獲得した。世界選手権の代表権を賭けた四大陸選手権ではシンシア・ファヌフを0.18点上回り、代表に内定した。

2012-2013シーズン、カナダ選手権では表彰台を逃し4位。四大陸選手権は9位だった。

2013-2014シーズン、10月にコロラドスプリングスに拠点を移し、コーチをクリスティ・クラールに変更した[2]スケートカナダではSP、FSともにパーソナルベストを更新し5位に入った。2014年5月22日、競技生活からの引退を発表した[3]

主な戦績[編集]

大会/年 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14
世界選手権 16 16
四大陸選手権 11 10 7 9 7 9 12
世界国別対抗戦 10
カナダ選手権 5 J 1 J 5 8 3 5 3 1 4 3
GPエリック杯 6
GPスケートカナダ 6 3 6 8 5
GP中国杯 6
GPロステレコム杯 7 8
GPスケートアメリカ 5
USクラシック 3 5
世界Jr.選手権 15
JGPハーグ 12
JGPSBC杯 9
JGPスケートスロバキア 5
JGPブラオエン・シュベルター杯 7
JGPスケートロングビーチ 4
JGPグダニスク杯 15
ムラドスト杯 7 N
  • J はジュニアクラス
  • N はノービスクラス

詳細[編集]

2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年1月20日-25日 2014年四大陸フィギュアスケート選手権台北 10
55.19
12
100.98
12
156.17
2014年1月9日-15日 カナダフィギュアスケート選手権オタワ 2
61.27
5
105.42
3
166.69
2013年11月15日-17日 ISUグランプリシリーズ エリックボンパール杯パリ 7
55.92
6
102.19
6
158.11
2013年10月25日-27日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダセントジョン 6
59.13
6
103.98
5
163.11
2013年9月11日-15日 2013年USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 4
50.94
4
96.94
5
147.88
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年2月6日-11日 2013年四大陸フィギュアスケート選手権大阪 9
54.74
9
100.34
9
155.08
2013年1月13日-20日 カナダフィギュアスケート選手権ミシサガ 2
57.86
4
98.28
4
156.14
2012年11月2日-4日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 6
57.43
9
78.03
6
135.46
2012年10月26日-28日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダウィンザー 7
53.81
7
97.63
8
151.44
2012年9月12日-16日 2012年USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 3
59.14
3
102.39
3
161.53
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年4月19日-22日 2012年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 10
48.61
10
95.27
10
143.88
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 13
49.37
17
89.23
16
138.60
2012年2月9日-12日 2012年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 7
51.72
8
95.93
7
147.65
2012年1月16日-22日 カナダフィギュアスケート選手権モンクトン 2
52.43
2
107.08
1
159.51
2011年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 9
50.63
7
97.85
8
148.48
2011年10月28日-30日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダミシサガ 6
50.60
6
95.80
6
146.40
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2011年4月24日-5月1日 2011年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 5
87.04
14
51.98
18
92.78
16
144.76
2011年2月15日-20日 2011年四大陸フィギュアスケート選手権台北 - 9
50.06
9
87.42
9
137.48
2011年1月20日-23日 カナダフィギュアスケート選手権ビクトリア - 3
50.86
3
100.86
3
151.72
2010年11月12日-14日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカポートランド - 6
50.55
4
96.13
5
146.68
2010年10月29日-31日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダキングストン - 5
55.30
4
101.96
3
157.26
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月27日-29日 2010年四大陸フィギュアスケート選手権全州 6
54.46
8
97.99
7
152.45
2010年1月15日-16日 カナダフィギュアスケート選手権ロンドン 3
53.99
5
93.44
5
147.43
2009年11月20日-21日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダキッチナー 6
55.10
6
86.03
6
141.13
2009年10月23日-24日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 7
51.82
8
87.57
7
139.39
2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年2月4日-6日 2009年四大陸フィギュアスケート選手権バンクーバー 10
49.78
10
96.40
10
146.18
2009年1月14日-18日 カナダフィギュアスケート選手権サスカトゥーン 3
53.55
3
89.46
3
143.01
2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年1月16日-20日 カナダフィギュアスケート選手権バンクーバー 11
42.91
8
85.05
8
127.96
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2006年10月5日-8日 ISUジュニアグランプリ ハーグハーグ 9
39.37
15
64.16
12
103.53
2005-2006 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2006年3月6日-12日 2006年世界ジュニアフィギュアスケート選手権リュブリャナ - 14
59.42
19
37.36
15
109.91
2006年1月23日-28日 2006年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス - 7
47.96
11
79.33
11
127.29
2006年1月9日-15日 カナダフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(オタワ 9
16.63
4
43.22
5
81.73
5
141.58
2005年10月20日-23日 ISUジュニアグランプリ SBC杯岡谷 - 11
38.77
8
63.80
9
102.57
2005年9月1日-4日 ISUジュニアグランプリ スケートスロバキアブラチスラヴァ - 4
44.11
5
84.00
5
128.11
2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2005年1月17日-23日 カナダフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(ロンドン 2
40.41
1
70.09
1
110.50
2004年10月7日-10日 ISUジュニアグランプリ ブラオエン・シュベルター杯ケムニッツ 7
38.92
5
69.30
7
108.22
2004年9月9日-12日 ISUジュニアグランプリ スケートロングビーチロングビーチ 3
41.32
6
64.51
4
105.83
2003-2004 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2003年10月30日-11月2日 ISUジュニアグランプリ グダニスク杯グダニスク 13 14 15
2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2003年3月13日-15日 第10回ムラドストトロフィー ノービスクラス(ザグレブ 3 7 7

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2013-2014 奇跡の始まり
作曲:ピーター・ガブリエル
映画『アメリ』サウンドトラックより
アメリのワルツ
悲しみの日々
ある午後のかぞえ詩
溺れる少女
作曲:ヤン・ティルセン
Rumor Has It
曲:アデル
2012-2013 ラプソディ・イン・ブルー
ピアノ協奏曲
作曲:ジョージ・ガーシュウィン
2011-2012 サテン・ドール
作曲:デューク・エリントン
アルゼンチンよ、泣かないで
作曲:アンドルー・ロイド・ウェバー
演奏:ピエール・ポルト
Don't Leave Me This Way
ボーカル:テルマ・ヒューストン
KNOCK ON WOOD
ボーカル:アミル・スチュアート
2010-2011 Ojos Negros
作曲:ラウル・ガレーロ
振付:ジュリー・マルコット
シェヘラザード
作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ
振付:ジェフリー・バトル
L'infidèle
ボーカル:ステファニ・ラポワントe
2009-2010 秋によせて
作曲:ラウル・ディ・ブラシオ
私のお父さん 歌劇ジャンニ・スキッキより
曲:ジャコモ・プッチーニ
2008-2009 Montoya 『0Viva Flamenco』より
Frontera del Ensuenno 『Futuro Flamenco』より
Gypsy 『Futuro Flamenco』より
Luna Mora from 『Flamenco 7 - Pasion Flamenca Tango』より
Jarcamora 『Compania Talent Danza Flamenco』より
Camindo Del Darro from 『Passion & Soul』より
テーマ 映画『ガールファイト』サウンドトラックより

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]