カレン・プレストン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

カレン・プレストンKaren Preston1971年7月8日 - )は、カナダ出身の女性フィギュアスケート選手でのちにプロスケーター。1992年アルベールビルオリンピック女子シングルカナダ代表。1989年と1992年のカナダ選手権チャンピオン。

経歴[編集]

1988-1989年シーズンのカナダ選手権で優勝し、注目を集める。初出場の1989年世界選手権では11位に終わった。

1991-1992年シーズン、カナダ選手権で2度目の優勝を果たし、アルベールビルオリンピックと世界選手権代表となった。アルベールビルオリンピックではオリジナルプログラムで大きく出遅れ、フリースケーティングで巻き返したが総合8位に終わった。1993-1994年シーズン、リレハンメルオリンピック出場を賭けたカナダ選手権では3位。カナダ女子シングルのオリンピック出場枠は2枠であったためオリンピック代表に選出されなかった。のちにアマチュアを引退し、プロスケーターとしてディズニー・オン・アイスなどで活動。

主な戦績[編集]

大会/年 1988-89 1989-90 1990-91 1991-92 1992-93 1993-94
オリンピック 8
世界選手権 11 9 8
カナダ選手権 1 1 2 3
NHK杯 4 7
ネイションズ杯 3
スケートカナダ 3 3
ラリック杯 5 2
スケートアメリカ 6 8

外部リンク[編集]