うさ銀太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

うさ 銀太郎(うさ ぎんたろう、12月4日 - )は、日本漫画家栃木県出身。女性。

ペンネーム大沢 美月(おおさわ みつき)。また、過去に一部の成人向け作品で二ノ宮 ギンタ(にのみや ギンタ)名義も使用していたが、現在はペンネームを統一している[1]

人物[編集]

1995年白泉社アテナ新人大賞で佳作を受賞し『LaLa DX1996年3月10日号掲載の受賞作「星の光るところ」でデビュー。同年夏より描き下ろしで執筆したコンピュータゲームの漫画化作品「ファイアーエムブレム 聖戦の系譜」(スコラ、後にメディアファクトリー)は途中、出版社の倒産による中断に見舞われながらも足かけ5年で全21冊分を描き上げ、2001年に完結した。

その後も大沢美月名義で読み切りや企画単行本、コンピュータゲームのアンソロジーを中心に活動していたが、2007年より現在のペンネームに改名している。

作品リスト[編集]

単行本の多くがメディアファクトリーおよび竹書房エンターブレインより刊行されている。

大沢美月名義[編集]

  • ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(MFコミックス・全16巻、MF文庫・全11巻、スコラ社刊11巻(MFコミックス1 - 6巻分に相当))
  • 画集・ファイアーエムブレム 聖戦の系譜-月下吟遊-(メディアファクトリー)
  • Janne Da Arc物語・Another Story(メディアファクトリー)
  • はじめてのまんが同人誌 おこづかいでできる!(メディアファクトリー)
  • 大沢美月作品集 クイーンソウル(竹書房・全1巻。「クイーンソウル」「ここねこ」「薔薇螺子魔術」「賢者の恋人」収録)

うさ銀太郎名義[編集]

  • あいずラブユー(携帯コミックサイトMiChao!連載。電子書籍化)
  • 黒脚-kuroashi-黒タイツ・黒ストッキング娘アンソロジー(エンターブレイン。「黒足プリンセス☆マジカルまほか」担当)
  • もじょまんが。-喪女を愛でる本-(エンターブレイン。「喪嬢さまとお呼びなさい!」担当)
  • すくみず☆だいばくはつ スクール水着だらけの漫画大会inマジキューコミックス(エンターブレイン。「スク水天使のうた」担当)
  • もしかして;はいてない?(エンターブレイン。「凶からコイビト!」担当)
  • 歴史美女アンソロジー・浅井三姉妹編(エンターブレイン。次女・初(常高院)のエピソード担当)

二ノ宮ギンタ名義[編集]

  • LIVING DEAD(竹書房・全1巻)
  • REDRUM-魔女の生け贄-(竹書房・携帯コミック)

イラストレーション[編集]

全てうさ銀太郎名義。

  • CD ツンデレカルタ(一部)
  • CD ツンデレ百人一首(一部)
  • CD ツンデレカルタ2008(一部)
  • 拘束少女絵巻(一部)

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイト「ABOUT」の「うさ銀太郎について」参照。

外部リンク[編集]