SVダルムシュタット98

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SVダルムシュタット98
原語表記 SV Darmstadt 98
クラブカラー 青と白
創設年 1898年
所属リーグ ブンデスリーガ
所属ディビジョン 2部
ホームタウン ダルムシュタット
ホームスタジアム Stadion am Böllenfalltor
収容人数 26,000
代表者 ヴァルター・グリム
監督 Dirk Schuster
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

SVダルムシュタット98SV Darmstadt 98)は、ドイツダルムシュタットに本拠地を置くサッカークラブ。

歴史[編集]

1898年ダルムシュタットにFCオリンピアとして創設されたチームが起源である。1911年にDarmstädter SCと合併した。1970年代後半から80年代前半にかけてはブンデスリーガへの昇格を果たしたこともあったが、まもなく降格した。その後は成績が振るわない時期が続き、オーバーリーガ(4部リーグ)まで地位をおとした。2004年、オーバーリーガから昇格して、レギオナルリーガへ昇格を果たした。2011-12シーズンにはブンデスリーガ3部に昇格したが、18位となり一度は2シーズンでのレギオナルリーガへの降格が決定した。しかし、キッカーズ・オッフェンバッハが経営破綻によるライセンス剥奪によりレギオナルリーガに降格が決定したため、一転して3部残留となった。

2013-14シーズンには3部で3位となり、入れ替え戦で2部16位のアルミニア・ビーレフェルトを破り、2014-15シーズンの1992-93シーズン以来22年ぶりとなる2部昇格を決めた。

歴代所属選手[編集]