Line Rider

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Line Rider(らいん・らいだー)とは、インターネット上で公開されている、Flashによるゲームである。

概要[編集]

Line Riderは、プレイヤーがキャンバスに見立てたFlash画面上に自ら線 (line) を引いていき、再生ボタンを押すと、最初に引いた線のやや上から、サルに似たキャラクター (rider) がそりに乗って線の上を滑っていく、というものである。

初期のものはただ線を引き走らせるだけであったが、現在は、通常・加速・背景と3種類の線が使い分けるようになったり、消しゴム・UnDo機能がついたり、また再生位置の記憶ができるようになったりと、だんだん改良されている。

また、inXile EntertainmentがLine Riderの権利を取得し、2007年春にニンテンドーDS及びWii移植する予定と公式サイトにて報じられたが[1]、2008年8月現在、そのようなゲームは未だリリースされていない。

DS、PC、Wii、そして2008年9月にはiphone&ipod touchで遊べるようにDL販売開始となる。

AU携帯のEZアプリ (BREW)向けアプリもある。

現在はbeta3版が公式サイトにて公開されている。

インターネット上の反響[編集]

2006年9月末に公開され、2007年までには1500万プレビューを記録している。 また、インターネットユーザーが自らLine Riderを再生した動画をYouTubeなどで公開しており、2007年4月時点でその本数は約7,600本である。中にはBGMをつけたりしているものも多く、一部の作品は現在の公式サイトでも掲載されている。

注釈[編集]

  1. ^ http://official-linerider.com/news.html

外部リンク[編集]