C軍集団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

C軍集団(ドイツ語: Heeresgruppe C)は第二次世界大戦ドイツ国防軍軍集団

経歴[編集]

C軍集団は1939年8月26日にフランクフルトの第2軍集団から編成された。当初はドイツの西方戦線の全軍を指揮していたが、ポーランド侵攻後は司令の範囲がフランス侵攻軍の南半分に削減され、1940年6月のマジノ線の正面からの攻撃を指揮した。フランス侵攻の後期にはドイツに戻され、"Abschnittsstab Ostpreußen"として1941年4月20日に東プロシアに展開された。1941年6月21日、北方軍集団に改名された。

1943年11月26日にルットバッフェの南方総司令部のスタッフから手を引き分割することで再編され、南西戦線とイタリア戦線に投入された。1945年5月2日、C軍集団は降伏した。

司令官[編集]