A軍集団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

A軍集団(ドイツ語: Heeresgruppe A)は第二次世界大戦ドイツ国防軍軍集団

1940年[編集]

1度目のA軍集団は1940年のドイツ軍の低地諸国およびフランス侵攻の際に編成され、ゲルト・フォン・ルントシュテットが指揮を執り、アルデンヌの森を抜けてフランスへ向かうことを目的とした。45個と2分の1師団から構成されており、クライスト装甲集団の装甲師団7個が含まれる機動力に優れた部隊であった。

1942年[編集]

1942年には南方軍集団をA軍集団とB軍集団に分割して、東部戦線独ソ戦)に2度目のA軍集団が作られた。青の場合において、コーカサスの油田地帯を占領することが命令された。

部隊[編集]

1945年[編集]

1945年1月25日、ヒトラーは3個の軍集団の名前をつけなおし、北方軍集団をクールラント軍集団に、中央軍集団を北方軍集団に、A軍集団を中央軍集団に改名している。

司令官[編集]

[編集]

関連項目[編集]