300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
300 〈スリーハンドレッド〉
〜帝国の進撃〜
300: Rise of an Empire
監督 ノーム・ムーロ
脚本 ザック・スナイダー
カート・ジョンスタッド
原作 フランク・ミラー
Xerxes』(未出版)[1][2]
製作 ジャンニ・ヌナリ英語版
マーク・キャントン英語版
ザック・スナイダー
デボラ・スナイダー
バーニー・ゴールドマン
トーマス・タル
製作総指揮 スティーヴン・ジョーンズ
ジョン・ジャシュニ
クレイグ・J・フローレス
マーティ・P・ユーイング
出演者 サリバン・ステイプルトン
エヴァ・グリーン
レナ・ヘディ
ハンス・マシソン
ロドリゴ・サントロ
音楽 ジャンキーXL[3]
撮影 サイモン・ダガン
編集 ワイアット・スミス
デヴィッド・ブレナー
製作会社 レジェンダリー・ピクチャーズ
クルエル・アンド・アンユージュアル・フィルムズ
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2014年3月7日
日本の旗 2014年6月20日
上映時間 102分[4]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $100,000,000[5]
興行収入 $289,153,000[5]
前作 300 〈スリーハンドレッド〉
テンプレートを表示

300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜』(原題: 300: Rise of an Empire)は、ノーム・ムーロ監督による2014年のアメリカ合衆国ファンタジーアクション映画である。2007年の映画『300 〈スリーハンドレッド〉』の続編であり、前作の出来事の前後の物語が描かれる[6]。原作はフランク・ミラーが執筆し、2014年3月時点では未出版となっているグラフィックノベルの『Xerxes』である。前作の監督・脚本であるザック・スナイダーは今作では脚本・製作を務めている。

レナ・ヘディロドリゴ・サントロデビッド・ウェナムアンドリュー・ティアナン英語版は前作と同役で出演し、他に新たにサリヴァン・ステイプルトンエヴァ・グリーンハンス・マシソンカラン・マルヴェイジャック・オコンネルがキャストに加わった。アメリカ合衆国では2014年3月7日より3D及びIMAX 3Dで公開が始まった[7][8]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
テミストクレス サリバン・ステイプルトン 山路和弘
アルテミシア英語版 エヴァ・グリーン 朴璐美
ゴルゴ王妃 レナ・ヘディ[9] 湯屋敦子
アエスキロス ハンス・マシソン[10] 成田剣
スキリアス カラン・マルヴェイ 井上和彦
ディリオス デビッド・ウェナム 山野井仁
クセルクセス ロドリゴ・サントロ 咲野俊介
カリスト ジャック・オコンネル 遠藤純平
エフィアルテス英語版 アンドリュー・ティアナン英語版 佐々木睦
ダレイオス王 イガル・ノール英語版[11] 勝部演之
ダクソス アンドリュー・プレヴィン英語版 世古陽丸
ペルシャの使者 ピーター・メンサー
アルタフェルネス英語版 ベン・ターナー英語版 鳥畑洋人
バンダリ アシュラフ・バルフム 伊丸岡篤
カシャニ Christopher Sciueref 楠見尚己
レオニダス ジェラルド・バトラー(アーカイブ映像)[12]

製作[編集]

2008年6月、プロデューサーのジャンニ・ヌナリ英語版マーク・キャントン英語版、バーニー・ゴールドマンは『300 〈スリーハンドレッド〉』の続編の作業を始めていることを明らかにした[13]レジェンダリー・ピクチャーズは『300 〈スリーハンドレッド〉』の原作となった1998年のリミテッドシリーズを執筆したフランク・ミラーが続編を執筆中であり、また前作の監督・共同脚本であるザック・スナイダーはその映画化に興味を持っていたものの『マン・オブ・スティール』を監督することを選んだと発表した[14][15]。監督にはノーム・ムーロが就任し、スナイダーはプロデューサーとなった。映画はギリシャのリーダーのテミストクレスに焦点が当てられ、オーストラリア人俳優のサリヴァン・ステイプルトンが抜擢された[16]

プリプロダクションの段階ではタイトルは『300: Battle of Artemisium』(『Battle of Artemisia』とも誤報された)であったが[17]、2012年9月に『300: Rise of an Empire』に変更された[18]

主要撮影は2012年7月にブルガリアソフィアヌ・ボヤナ・フィルム英語版・スタジオで開始された[19]。2013年5月10日、公開予定日が2013年8月2日から2014年3月7日に変更された[7]

音楽はジャンキーXLが作曲した[20]

批評家の反応[編集]

2014年3月7日時点でレビュー集積サイトのRotten Tomatoesでは77件のレビューで支持率は45%となっている[21]。またMetacriticでは22件のレビューで加重平均値は50/100となっている[22]

参考文献[編集]

  1. ^ Schaefer, Sandy. “First Look At ’300′ Prequel Comic Book”. ScreenRant. 2013年2月1日閲覧。
  2. ^ Sitterson, Aubrey. “Comic-Con 2011: Xerxes Is Now 300: Battle of Artemisia”. UGO Networks. 2013年2月1日閲覧。
  3. ^ Junkie XL score composer for 300: Rise of an Empire”. 300themovie.com. 2013年8月15日閲覧。
  4. ^ 300: RISE OF AN EMPIRE (15)”. Warner Bros.. British Board of Film Classification (2014年1月13日). 2014年1月16日閲覧。
  5. ^ a b 300: Rise of An Empire”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2014年3月24日閲覧。
  6. ^ Rodrigo Santoro Back For 300 Sequel?”. Empireonline.com. 2013年8月15日閲覧。
  7. ^ a b 300: Rise of an Empire and All You Need is Kill Pushed Back”. ComingSoon. 2014年3月7日閲覧。
  8. ^ IMAX and Warner Bros. Partner to Bring 20 New Pictures to IMAX® Theatres”. IMAX. 2012年11月15日閲覧。
  9. ^ New Behind The Scenes Photos And Info On 300: RISE OF AN EMPIRE”. Comicbookmovie.com (2013年1月6日). 2013年8月15日閲覧。
  10. ^ synopsis”. 300themovie.com. 2013年8月15日閲覧。
  11. ^ IMDb Pro : 300: Rise of an Empire Business Details”. Pro.imdb.com (2007年7月27日). 2013年8月15日閲覧。
  12. ^ http://variety.com/2014/film/reviews/film-review-300-rise-of-an-empire-1201122602/
  13. ^ Frosty (2008年6月25日). “Producers Mark Canton, Gianni Nunnari and Bernie Goldmann Exclusive Video Interview”. Collider.com. 2008年6月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年6月26日閲覧。
  14. ^ Diane Garrett (June 29, 2008). “New 300 rallies troops”. Variety (Reed Business Information). オリジナルのJuly 3, 2008時点によるアーカイブ。. http://www.variety.com/article/VR1117988284.html 2008年6月30日閲覧。. 
  15. ^ Mike Fleming (June 27, 2011). “'Xerxes' Pic Down To Noam Murro And Jaume Collett-Serra For '300' Spinoff”. Deadline Hollywood. http://www.deadline.com/2011/06/xerxes-pic-down-to-noam-murro-and-jaume-collett-serra-for-300-spinoff/ 2011年6月27日閲覧。. 
  16. ^ '300' The Prequel: Meet The New Xerxes”. Moviepilot.com (2012年2月8日). 2012年2月9日閲覧。
  17. ^ 300 Follow-Up Gets Official Title | Movie News | Empire”. Empireonline.com. 2012年10月8日閲覧。
  18. ^ Kit, Borys (2012年9月13日). “Warner Bros. Gives '300' Sequel a New Title”. The Hollywood Reporter. 2012年9月13日閲覧。
  19. ^ “A James Bond girl arrives in Bulgaria”. EuroPost. (July 13, 2012). http://www.europost.bg/article?id=5163 2012年7月16日閲覧。. 
  20. ^ Junkie XL Scoring ’300: Rise of an Empire’”. Filmmusicreporter.com. 2013年8月15日閲覧。
  21. ^ 300: Rise of an Empire (2014)”. Rotten Tomatoes. 2014年3月4日閲覧。
  22. ^ 300: Rise of an Empire”. Metacritic. 2014年3月4日閲覧。

外部リンク[編集]