金堤市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
全羅北道 金堤市
位置
Map Gimje-si.png
各種表記
ハングル: 김제시
漢字: 金堤市
片仮名転写: キムジェ=シ
ローマ字転写 (RR): Gimje-si
統計
面積: 545.19 km²
総人口: 83,302(2010年) 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 全羅北道
下位行政区画: 1邑14面4洞
行政区域分類コード:
金堤市の木: チョウセンケヤキ
金堤市の花: サルスベリ
金堤市の鳥: ハト
自治体公式サイト: 金堤市

金堤市(キムジェし)は大韓民国全羅北道の中部にある市である。

概要[編集]

道庁所在地の全州市と一部で接しており、金堤市庁は全州市庁の西約25kmに位置する。農地が多く、米の産地である他、パプリカの産地として日本にも輸出されている。

西方の海域には、市域にある金堤(キムジェ)と万頃(マンギョン)という地名を取ったセマングム(新万金)という大きな干潟があるが、ここで韓国最大級の干拓事業であるセマングム干拓事業が進行している。


歴史[編集]

金堤市[編集]

  • 1989年1月1日 - 金堤郡金堤邑・月村面および白山面・鳳南面・凰山面のそれぞれ一部が合併し、金堤市が発足。
  • 1995年1月1日 - 金堤市・金堤郡が合併し、金堤市が発足(15面)。
  • 1995年3月2日 - 万頃面が万頃邑に昇格(1邑14面)。

金堤郡[編集]

  • 1914年4月1日 - 郡面併合により、金堤郡・万頃郡金溝郡が合併し、金堤郡が発足。金堤郡に以下の面が成立(17面)。
    • 金堤面・月村面・竹山面・白山面・龍池面・白鴎面・扶梁面・孔徳面・青蝦面・万頃面・聖徳面・進鳳面・金溝面・下里面・草処面・双坎面・水流面
  • 1931年11月1日 - 金堤面が金堤邑に昇格(1邑16面)。
  • 1935年3月1日(1邑15面)
    • 水流面および下里面の一部が全州郡雨林面の一部と合併し、金山面が発足。
    • 双坎面の一部が金溝面に編入。
    • 双坎面の残部・下里面の一部が合併し、凰山面が発足。
    • 草処面および下里面の残部が合併し、鳳南面が発足。
  • 1949年 - 進鳳面の一部が分立し、広活面が発足(1邑16面)。
  • 1983年2月15日 - 白鴎面の一部が完州郡助村面に編入(1邑16面)。
  • 1989年1月1日 - 金堤邑・月村面および白山面・鳳南面・凰山面のそれぞれ一部が合併し、金堤市となり、郡より離脱(15面)。
  • 1994年12月26日 - 龍池面の一部が完州郡伊西面に編入(15面)。
  • 1995年1月1日 - 金堤郡が金堤市と合併し、金堤市が発足。金堤郡消滅。

行政[編集]

警察[編集]

消防[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

金堤駅にはすべてのセマウル号ムグンファ号のほか、龍山駅木浦駅光州駅間のKTXの一部も停車する。龍山駅からの所要時間はKTXで2時間5分ほど、セマウル号で3時間5分ほど。他の2駅には現在停車する旅客列車はない。

なお、KTXは高速新線を建設しているが、市内への駅の設置予定はない。

バス[編集]

2012年に高速・市外バスターミナルが統合された。

高速道路[編集]

空港[編集]

名所など[編集]

メディア[編集]

なお、その他の地域放送はKBS全州放送総局全州文化放送(MBC全州)・全州放送(JTV・SBS系列)のエリアとなる。

外部サイト[編集]