西田篤史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

西田 篤史にしだ あつし 1956年7月8日 - )は、広島県庄原市出身のローカルタレント。身長173cm。体重61kg。血液型A型。放送番組の制作などを行う『OFFICE AT'S』の代表取締役でもある。

概要[編集]

広島県立庄原格致高等学校から広島商科大学(現・広島修道大学商学部経営学科に進学し、在学中に中国放送(RCC)のラジオリポーターとして活躍。卒業を機にリポーター業を引退する予定だったが、ファンからの「辞めないで」コールに負けてローカルタレントに転向。以後ラジオ、テレビで活躍している数少ない広島密着型地元タレント。

RCCのラジオ番組「たむたむたいむ」で共演した村下孝蔵とも親交があった。1980年代~1990年代には「白島北町音楽倶楽部」(広島ホームテレビ)という来広ミュージシャンを招く音楽番組があり、多くのミュージシャンと交遊を持った。吉川晃司は、プロデビュー前の広島時代に密着取材したことがあり、見真講堂で「はまちバンド」解散ライブ終了後、ナベプロマネージャーに「お前は甘い!」と殴られる吉川を横で見ていたという[1]

テレビの情報番組や若者向けのラジオ番組等を担当した後、1992年4月から司会を担当したゴールデンタイムの情報番組「週刊パパたいむ」(中国放送)では、初期の低調を跳ね除け、記録的な視聴率を上げ、12年弱に及ぶ長寿番組となった。

その後しばらく休養ののち、ごじテレ。(中国放送)にて本格復帰。現在は、RCCイブニングワイドの「イブニング・ふぉ~」のMCを経て「イマなま3チャンネル」のMCを務めた。

2014年10月から「HOME Jステーション」に水曜日のコメンテーターとして出演予定。

出演番組[編集]

現在[編集]

テレビ[編集]

  • HOME Jステーション(広島ホームテレビ。2014年10月より水曜日のコメンテーターとして出演予定)

ラジオ[編集]

なし

過去[編集]

テレビ[編集]

中国放送
「パパたいむ」以前に若手を中心に製作された土曜午後の情報番組。何れも半年の放送であったが、その後の「パパたいむ」の礎となる。
広島ホームテレビ
レギュラーで司会を務めた初の番組だった。
広島テレビ放送
テレビ新広島
不慮の事故で亡くなった坂本九の後を継いで、坂本夫人柏木由紀子と共に司会を務めた。
etc

ラジオ[編集]

RCCラジオ
  • フライデースクープ!西田篤史のラジきんぎょ
  • Yum Yum ステーション
  • あっちゃんのミッドナイトひろしま
  • あっちゃんのSay春ing
  • たむたむたいむ

脚注[編集]

  1. ^ 『イマなま3チャンネル』、中国放送、2014年6月26日放送

関連項目[編集]

外部リンク[編集]