紅カン駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯22度18分10.58秒 東経114度10分58.04秒 / 北緯22.3029389度 東経114.1827889度 / 22.3029389; 114.1827889

本来の表記は「」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
駅舎
駅舎
紅磡
ホンハム - Hung Hom
所在地 香港の旗 香港九龍油尖旺区の西
所属事業者 香港鉄路有限公司
電報略号 HUH
駅構造 地上駅 (橋上駅)
ホーム 単式・島式 4面7線
開業年月日 1975年11月30日
乗入路線
所属路線 東鉄線
中国本土直通列車
キロ程 0.0km(当駅起点)
所属路線 西鉄線
キロ程 35.7km(屯門起点)
各種表記
繁体字 紅磡站
簡体字 红磡站
拼音 Hóng kàn zhàn
発音: ホンカン ヂャン
広東語拼音 Hung4 ham3 zaam6
広東語発音: ホンハム ザーム
英文 Hung Hom Station
テンプレートを表示
ホンハム駅コンコース

(ホンハムえき)は、香港油尖旺区にある香港鉄路港鉄MTR)東鉄線西鉄線である。

概要[編集]

九広東鉄は、もともと現在の尖沙咀のスターフェリー乗場まで延びており、名称は「九龍駅」であった。尖沙咀地区の埋め立てに伴い、1975年に紅へターミナルが移された。1998年MTR機場快線(空港快速線)が開通すると、この機場快線「九龍駅」と紛らわしくなるため、現在の名称である「紅駅」に改名された。2004年10月24日に東鉄線が紅駅から尖東(チムトン)駅まで延伸された後、香港区内を走る通常の列車は尖東(チムトン)駅まで延伸していた。2009年8月16日に西鉄線が尖東駅から南昌駅まで延伸された際に、紅駅-尖東駅が西鉄線に編入され、再び当駅が終着駅となった。中国国境へ直通する列車に関しては、この間も当駅が終着駅であった。

なお、中国大陸直通列車(城際直通車)のホームは一般列車のホームと分けられており、直通ホームの入口には出入境審査場が設けられている。

利用可能な鉄道路線[編集]

香港鉄路(香港MTR)
東鉄線京九線も直通する)
西鉄線

駅構造[編集]

閣樓 - 駅売店
ロビー ロビー C出口、公共交通交匯處
出札所/精算所、案内所、香港入境事務処及び香港海関検査(直通車乘客使用)
駅売店、自動販売機、自動写真撮影機、トイレ
現金自動預け払い機、コインロッカー
車站通道 北面通道 A1-A3、B1-B3出口、行人天橋、公共交通交匯處
出札所/精算所
南面通道 D1-D6出口、行人天橋、出札所/精算所
行人天橋 行人天橋系統連接紅磡海底隧道香港理工大学
香港歷史博物館香港科学館尖沙咀東
ホーム 1番線 東鉄線羅湖落馬洲方面→

島式ホーム

2番線 西鉄線屯門方面
3番線 西鉄線屯門方面

島式ホーム

4番線 東鉄線羅湖落馬洲方面→
5番線 中国本土直通列車 肇慶上海広州東北京西方面→

島式ホーム、立ち入り制限区域

6番線 中国本土直通列車 肇慶上海広州東北京西方面→
7番線 貨物ホーム

単式ホーム、未使用

駅周辺[編集]

駅周辺で特筆すべきは香港コロシアムであろう。様々なコンサートが開催されることで有名な場所だが、この建物は線路上の人工地盤に構築されているのが特徴である。

駅を出てすぐの所に香港島とを結ぶ「海底隧道」(通称:紅隧)の入口がある。ここにはトンネルを通過して香港島と九龍側を直通するバス (過海巴士:Cross Harbour Bus)の乗場が設けられており、MTR東鉄線沿線の住民が香港島に向かう際によく利用されている。実際、地下鉄駅からやや距離のあるようなエリアまでもきめ細かく結ばれているため利便性は高い。このバス乗場(トンネル道路)を超えてすぐの所に立つ茶色い建物は香港理工大学である。

トンネルとは反対側の東側エリアにはいくつかの斎場とそれに関連した造花屋などがある。

そのエリアから離れた海に近いエリアは黄埔花園 (Whampoa Garden) と言い、李嘉誠率いるハチソン・ワンポアが開発したエリアである。ここは太古城と並んで日本人の多いエリアである。また新城電台というハチソングループのラジオ局もここにある。ここのシンボルは船の形をした建物である(黄埔号)。

路線バス[編集]

バス
  • 九巴:
    • 5A - 九龍城(盛德街) ↔ 尖沙咀碼頭
    • 5C - 慈雲山(中) ↔ 尖沙咀碼頭
    • 8 - 九龍鉄路駅 ↔ 尖沙咀碼頭
    • 8A - 黄埔花園 ↔ 尖沙咀碼頭(循環線)
    • 11K - 竹園邨 ↔ 紅磡鉄路駅
    • 11X - 上秀茂坪 ↔ 紅磡鉄路駅
    • 21 - 彩雲 ↔ 紅磡鉄路駅
    • 87D - 錦英苑 ↔ 紅磡鉄路駅
    • 260A - 兆康苑 → 紅磡鉄路駅
    • 260X - 寶田 ↔ 紅磡鉄路駅
    • 268B - 朗屏鉄路駅 ↔ 紅磡碼頭
    • 269B - 天水囲市中心 ↔ 紅磡碼頭
  • 城巴:
    • A21 - 機場(地面運輸中心) ↔ 紅磡駅
    • E21X - 東涌(逸東邨) → 紅磡駅
小巴
  • 九龍専線小巴:
    • 6、6A、8、26、26X
  • 港鉄機場快線穿梭巴士:
海底トンネルバス:
  • 101、102、103、104、106、106P、107、107P、108、109、110、111、112、113、115、115P、116、117、118、118P、170、171、182、301

歴史[編集]

隣の駅[編集]

香港鉄路
東鉄線
- 旺角東駅
西鉄線
尖東駅 -
中華人民共和国鉄道部
京九線(東鉄線直通電車)
- 深圳駅