黄州駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
黄州駅
GazouBoshu.png
황주
ファンジュ - Hwangju
所在地 朝鮮民主主義人民共和国の旗黄海北道黄州郡黄州邑
所属事業者 朝鮮民主主義人民共和国鉄道省
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
開業年月日 1905年
乗入路線 2 路線
所属路線 平釜線
キロ程 36.5km(平壌起点)
キンドゥン (5.4km)
(10.2km) 沈村
所属路線 松林線
キロ程 0.0km(黄州起点)
(6.7km) 長川里
黄州駅
各種表記
ハングル 황주역
漢字 黄州驛
発音 ファンジュヨク
日本語読み: こうしゅうえき
英語 Hwangju Station
テンプレートを表示

黄州駅(ファンジュえき)は朝鮮民主主義人民共和国黄海北道黄州郡黄州邑にある、朝鮮民主主義人民共和国鉄道省である。

乗り入れ路線[編集]

平釜線松林線の2路線が当駅に乗り入れており、分岐駅となっている。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線、単式ホーム1面1線の計2面3線のホームを有する地上駅

歴史[編集]

1905年の京義線(今の平釜線)の開通と同時に黄州駅という駅名で開業したが、日本統治時代に入って全羅南道光州府(今の光州広域市)の光州駅(こうしゅうえき)と発音が同じという理由で、黄海道黄州駅に改称され、8.15光復の時に駅名を黄州駅に戻された[1]

隣の駅[編集]

朝鮮民主主義人民共和国鉄道省
平釜線
キンドゥン駅 - 黄州駅 - 沈村駅
松林線
黄州駅 - 長川里駅韓国語版

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]