第1海兵遠征軍 (アメリカ軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第1海兵遠征軍
IMEFlogo.jpg
記章
創設 1969年11月8日 - 現在
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
軍種 USMC logo.svgアメリカ海兵隊
兵科 総軍
規模 84,000名
上級部隊 太平洋海兵隊
基地 キャンプ・ペンドルトン
指揮
現司令官 トーマス・ヴァルトハウザー中将

第1海兵遠征軍I Marine Expeditionary Force: I MEF)は、アメリカ海兵隊海兵遠征軍のひとつ。司令部はカリフォルニア州キャンプ・ペンドルトンにあり、アメリカ太平洋海兵隊(MarForPac)の指揮下にある。

概要[編集]

第1海兵遠征軍は、アメリカ太平洋海兵隊隷下にある2つの海兵遠征軍のうちのひとつであり、第3艦隊と協同して、太平洋の東半分において地上に展開した海兵隊部隊を管轄する。なお、西半分については、第7艦隊と協同する第3海兵遠征軍が管轄することとなっている。

本部隊は1969年11月8日アメリカ合衆国による沖縄統治下の沖縄本島で創設された。1970年8月18日、第1海兵水陸両用軍(Marine Amphibious Force, I MAF)と改名され、翌1971年4月、司令部はカリフォルニア州キャンプ・ペンドルトンに移転した。1988年2月5日、部隊名は再び第1海兵遠征軍に戻された。

地上部隊として第1海兵師団、航空部隊として第3海兵航空団、後方支援部隊として第1海兵兵站群などが加わって編成されている。また隷下には、第1海兵遠征旅団および10番台の海兵隊遠征隊が編組されている。

編制[編集]

第1海兵遠征軍の組織図。


参考文献[編集]