海兵遠征軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

海兵遠征軍(かいへいえんせいぐん Marine Expeditionary Force,MEF)はアメリカ海兵隊における最大規模の編制であり、1個海兵師団と1個海兵航空団から成る海兵空地任務部隊(Marine Air & Ground Task Force,MAGTF)である。

空陸統合部隊であり、指揮官は中将であり、地上部隊と航空部隊の両方の指揮を執る。MEFには1個海兵兵站群(MLG)も含まれており、兵站支援も自前で行うようになっている。また、必要に応じ海兵遠征旅団(Marine Expeditionary Brigade,MEB)や海兵隊遠征隊(Marine Expeditionary Unit,MEU)を分割・派遣する。2008年時点では3個海兵遠征軍が編成されている。

他の日本語訳には海兵機動展開部隊[1]がある。

海兵遠征軍の一覧[編集]

脚注[編集]