澤登翠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

澤登 翠(さわと みどり)は、日本無声映画活動弁士東京都出身。

法政大学文学部哲学科卒業後、松田春翠の門下生となる。その後、国内はもとよりフランスアメリカ合衆国等、世界的に活動するようになる。日本独自の弁士の存在を日本国内だけでなく国外でアピール。澤登翠一門を率い、現代の活弁士の育成に努め、活躍の場の拡大を図っている。

国外公演における活動[編集]

国外活動においては、1988年フランスアヴィニョン映画祭で阪東妻三郎主演作品の弁士を務め、その後、ニューヨークロサンゼルスサンパウロなどでの公演や、ローマポルデノーネ無声映画祭、ベルギーでのアントウェルペン映画祭等多くの映画祭で活動している。

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 澤登 翠 『活動弁士 世界を駆ける』 東京新聞出版局、2002年12月26日ISBN 9784808307769

関連項目[編集]

外部リンク[編集]