東アジア競技大会柔道競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

東アジア競技大会柔道競技(ひがしあじあきょうぎたいかいじゅうどうきょうぎ)は、2005年のマカオ大会を除いて第1回の上海大会から毎回開催されている[1]

優勝者[編集]

男子[編集]

歴代優勝者
60kg以下級 65kg以下級 71kg以下級 78kg以下級 86kg以下級 95kg以下級 95kg超級 無差別
1 1993年 韓国の旗林柄基 日本の旗中村行成 日本の旗秀島大介 韓国の旗全己盈 日本の旗田辺勝 韓国の旗李俊寧 韓国の旗金建秀 日本の旗三谷浩一郎
2 1997年 日本の旗徳野和彦 韓国の旗金赫 韓国の旗郭大成 韓国の旗趙麟徹 日本の旗藤田博臣 韓国の旗金岷洙 日本の旗篠原信一 中華人民共和国の旗潘松
60kg以下級 66kg以下級 73kg以下級 81kg以下級 90kg以下級 100kg以下級 100kg超級 無差別
3 2001年 日本の旗古根川実 日本の旗鳥居智男 韓国の旗閔性淏 韓国の旗趙麟徹 韓国の旗尹東植 韓国の旗蒋盛晧 日本の旗村元辰寛 日本の旗高橋宏明
55kg以下級 60kg以下級 66kg以下級 73kg以下級 81kg以下級 90kg以下級 100kg以下級 100kg超級 無差別
5 2009年 香港の旗余建霆 朝鮮民主主義人民共和国の旗金慶珍 日本の旗小倉武蔵 日本の旗秋本啓之 韓国の旗宋大南 日本の旗西山将士 日本の旗高木海帆 日本の旗高井洋平 韓国の旗金洙完
60kg以下級 66kg以下級 73kg以下級 81kg以下級 90kg以下級 100kg以下級 100kg超級
6 2013年 韓国の旗キム・ウォンジン 日本の旗森下純平 韓国の旗方貴満 韓国の旗ホン・スクウォン 日本の旗加藤博剛 日本の旗熊代佑輔 韓国の旗金成民

女子[編集]

歴代優勝者
48kg以下級 52kg以下級 56kg以下級 61kg以下級 66kg以下級 72kg以下級 72kg超級 無差別
1 1993年 日本の旗田村亮子 中華人民共和国の旗郝文英 韓国の旗鄭善溶 中華人民共和国の旗張迪 韓国の旗曹敏仙 韓国の旗金美廷 中華人民共和国の旗張穎 中華人民共和国の旗喬艶敏
2 1997年 日本の旗長井淳子 日本の旗永井和恵 中華人民共和国の旗劉闖 韓国の旗鄭成淑 韓国の旗曹敏仙 日本の旗吉田早希 中華人民共和国の旗孫福明 中華人民共和国の旗袁華
48kg以下級 52kg以下級 57kg以下級 63kg以下級 70kg以下級 78kg以下級 78kg超級 無差別
3 2001年 中華人民共和国の旗趙順心 日本の旗横沢由貴 日本の旗茂木仙子 中華人民共和国の旗李淑芳 中華人民共和国の旗宋建鳳 韓国の旗李昭娟 中華人民共和国の旗袁華 中華人民共和国の旗孫福明
45kg以下級 48kg以下級 52kg以下級 57kg以下級 63kg以下級 70kg以下級 78kg以下級 78kg超級 無差別
5 2009年 中華人民共和国の旗謝獅獅 日本の旗浅見八瑠奈 日本の旗加賀谷千保 日本の旗宇高菜絵 日本の旗田中美衣 韓国の旗崔美榮 日本の旗池田ひとみ 中華人民共和国の旗秦茜 中華人民共和国の旗秦茜
48kg以下級 52kg以下級 57kg以下級 63kg以下級 70kg以下級 78kg以下級 78kg超級
6 2013年 朝鮮民主主義人民共和国の旗キム・ソルミ 日本の旗宮川拓美 韓国の旗金珍迪 日本の旗田代未来 中華人民共和国の旗陳飛 中華人民共和国の旗張浙慧 中華人民共和国の旗秦茜

メダル獲得数の国・地域別一覧[編集]

国・地域
1 日本の旗 日本 32 20 20 72
2 韓国の旗 韓国 26 18 28 72
3 中華人民共和国の旗 中国 19 19 25 63
4 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 2 10 13 25
5 香港の旗 香港 1 0 2 3
6 モンゴルの旗 モンゴル 0 4 32 36
7 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 0 4 18 22
8 カザフスタンの旗 カザフスタン 0 3 7 10
9 マカオの旗 マカオ 0 1 2 3
10 オーストラリアの旗 オーストラリア 0 0 4 4

開催地[編集]

期間 開催国・地域/都市
第1回 1993年 中華人民共和国の旗 中国上海
第2回 1997年 韓国の旗 韓国釜山
第3回 2001年 日本の旗 日本大阪
第5回 2009年 香港の旗 香港
第6回 2013年 中華人民共和国の旗 中国天津

脚注[編集]

外部リンク[編集]