高井洋平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
日本の旗 日本
男子 柔道
世界柔道選手権
2005 カイロ 無差別
アジア大会
2006 ドーハ 無差別

高井 洋平(たかい ようへい、1982年8月27日 - )は、神奈川県横浜市出身の日本柔道選手である。階級は100kg超級。現在は旭化成に所属[1]

人物[編集]

小学生の頃から全国トップレベルでの活躍をしてタイトルを次々と獲得する。国士舘高校から国士舘大学に入学してからは怪我の影響もあってか、十分な活躍はできなかったが、旭化成に入社後、世界選手権の無差別代表となり、3位に入る。その後も国内外の大会で数々の活躍をするも、再度代表になるまでには至らなかった。2012年には国体成年男子の部で宮崎県の優勝に貢献すると、柔道競技からの引退を表明した[2]

戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]