捜査地図の女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
捜査地図の女
ジャンル テレビドラマ
放送時間 木曜日20:00 - 20:54(54分)
放送期間 2012年10月18日 - 12月6日(7回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
東映
監督 猪原達三
藤岡浩二郎
石川一郎
脚本 岩下悠子
真部千晶
福田卓郎
波多野都
プロデューサー 井土隆(テレビ朝日、CP)
横地郁英(テレビ朝日)
目黒正之(東映)
出演者 真矢みき
石黒賢
内山理名
阿部力
宇梶剛士
渡辺いっけい
草笛光子
中村梅雀
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
エンディング 地球三兄弟「呼びにきたよ」
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回・第2話・第5話・第6話は19:58開始(テレビ朝日他一部地域のみ。それ以外のテレビ朝日系列局では20:00飛び乗り)。
最終回は2時間スペシャル(19:00 - 20:54。ただし一部地域は19:04飛び乗り)。
テンプレートを表示

捜査地図の女』(そうさちずのおんな)は、テレビ朝日系列の『木曜ミステリー』枠(毎週木曜日20:00 - 20:54、JST)で2012年10月18日から12月6日まで放送された日本のテレビドラマ。主演は真矢みき

概要[編集]

『木曜ミステリー』枠では、2011年1月期の『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』以来、1年9か月ぶりの新作ドラマで、真矢みきは今作が連続ドラマ初主演[1]

初回・第2話・第5話・第6話は19:58開始(テレビ朝日他一部地域のみ。それ以外のテレビ朝日系列局では20:00飛び乗り)。最終話は2時間スペシャル(19:00 - 20:54。ただし一部地域は19:04飛び乗り)。

番組名に因み、エンドクレジットの役名の前に地図記号が付けられている。また1話完結の形式であるが、一部、番組の終わりに次回のストーリーにつながる「エピローグブリッジ」の演出がなされた。

キャッチコピーは「『地図は生きている』それが私の捜査のキホン。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

京都府警察捜査一課 城戸班[編集]

橘 珠子
演 - 真矢みき
広域地図や犯行現場の見取図などを作らせたら右に出るものがいない。犯人が事件に使用したルートを分析し、犯行現場に至るための時間工作などのアリバイを崩し、事件解明へと近づいていく。
頭の中に京都近辺の地図が網羅されており、目撃証言だけで犯人の立ち寄り場所を正確に言い当てることが出来る。新しく出来た場所は「散歩」と称して、お手製の地図に書き込みながら散策する。
成田 慎平
演 - 石黒賢
珠子の相棒。犯人の目撃証言を聞き込みする際に「寄り道」することが多い珠子に悩まされているが彼女の良き理解者でもある。
河本 麻里
演 - 内山理名
2歳になる息子がいる。
望月 克己
演 - 阿部力
警察庁から出向し新しく城戸班に配属された刑事。
山之内 文雄
演 - 宇梶剛士
城戸 禄郎
演 - 中村梅雀
班長。珠子の幼なじみ。和歌に造詣が深い。

珠子の家族[編集]

橘 晴彦
演 - 渡辺いっけい
珠子の夫。理数系が苦手で医者になれなかった珠子の代わりに松原医院を継ぐ。
橘 和輝
演 - 佐野岳
珠子・晴彦の息子。晴彦の連れ子で珠子とは血が繋がっていない。
松原 美冬
演 - 草笛光子
珠子の母親。現役を引退した医者。

ゲスト[編集]

第1話 「京都・五山送り火 美女2人の殺人計画!?」
  • 一条 典子(インテリアデザイナー) - 中田喜子
  • 栗塚 エミ(京都観光に来た女性) - 前田亜季
  • 津村 健太(西陣織の職人) - 古澤蓮
  • 水野 英一(高級呉服屋マイヒメ社長) - 伊庭剛
  • 成増 清剛(京都府警警部補、「京都地検の女」からのゲスト出演、珠子とは旧知の仲) - 寺島進
第2話 「京都〜神戸 60キロの遠隔殺人!?」
  • 柳原 元子(秀夫の妻) - 手塚理美(第1話)
  • 柳原 秀夫(フォレストエステート京都支店支店長) - 村田雄浩
  • 鍋島 茂(鍋島不動産社長・宗広の甥) - 清水昭博
  • 西川 由梨(祇園クラブみどりママ・茂の愛人) - 舟木幸
  • 上野 亜沙美(祇園クラブみどりホステス・宗広の娘) - 中園友乃
  • 鍋島 宗広(鍋島不動産会長) - 藤沢徹衛
第3話 「祇園の舞妓が結ぶ二つの殺人!!」
第4話 「京都の白馬が暴く300秒の殺人トリック!」
第5話 「狙われた京都の花嫁! 一夜で消えた殺人ルート!!」
第6話 「京都トロッコ列車〜保津川下り魅惑の殺人ツアー!」
最終話 「さようなら…地図の女! 京都〜福井〜東京、3つの殺人!」
前半
後半

スタッフ[編集]

テーマ曲[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率[3]
第1話 10月18日 京都・五山送り火 美女2人の殺人計画!? 岩下悠子 猪原達三 11.2%
第2話 10月25日 京都〜神戸 60キロの遠隔殺人!? 真部千晶 12.1%
第3話 11月08日 祇園の舞妓が結ぶ二つの殺人!! 岩下悠子 藤岡浩二郎 09.0%
第4話 11月15日 京都の白馬が暴く300秒の殺人トリック! 真部千晶 09.8%
第5話 11月22日 狙われた京都の花嫁! 一夜で消えた殺人ルート!! 波多野都 石川一郎 08.5%
第6話 11月29日 京都トロッコ列車〜保津川下り魅惑の殺人ツアー! 福田卓郎 09.8%
最終話 12月06日 さようなら…地図の女! 京都〜福井〜東京、3つの殺人! 真部千晶
岩下悠子
猪原達三 10.2%
平均視聴率 10.1%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 真矢みき : 刑事役で連ドラ初主演 役柄の“地図マニア”に共感毎日新聞デジタル、2012年8月29日
  2. ^ 奥田民生らバンド地球三兄弟を結成、「捜査地図の女」主題歌制作(サーチナニュース、2012年9月26日)
  3. ^ 全放送回と平均の出典。捜査地図の女 -スポニチ Sponichi Annex 芸能、2012年12月7日参照。

外部リンク[編集]

テレビ朝日系列 木曜ミステリー
前番組 番組名 次番組
京都地検の女
(第8シリーズ)
(2012.7.5 - 2012.9.6)
捜査地図の女
(2012.10.18 - 2012.12.6)
科捜研の女
(第12シリーズ)
(2013.1.10 - 2013.3.14)