幡屋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
幡屋駅
ホーム(2007年8月)
ホーム(2007年8月)
はたや - Hataya
加茂中 (3.1km)
(2.1km) 出雲大東
所在地 島根県雲南市大東町仁和寺1886
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 木次線
キロ程 11.8km(宍道起点)
電報略号 ハヤ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
30人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1918年大正7年)2月11日*
備考 簡易委託駅
* 停留場として。1921年大正10年)3月29日に正式な駅へ格上げ。

幡屋駅(はたやえき)は、島根県雲南市大東町仁和寺にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)木次線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅停留所)。線路の北側(備後落合方面に向かって左側)にホームが置かれている。木造の駅舎は解体され、跡地に出札窓口を備えたコンパクトな待合所が設置された。

木次鉄道部管理の簡易委託駅POS端末の設置はなく、出札窓口で乗車券(常備券)を手売りしている。

駅周辺[編集]

駅の北側に人家が多い。駅の北側すぐの所には幡屋郵便局がある。駅の南側では赤川が西に流れ、水田が赤川沿いに広がっている。島根県道157号出雲大東線が駅の南側の赤川沿いを走っており、駅からも望むことができる。

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は30人である(2012年度)。2004年度は35人、1994年度は57人、1984年度は83人だった。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 66
2000 67
2001 55
2002 49
2003 36
2004 35
2005 32
2006 31
2007 29
2008 33
2009 30
2010 28
2011 32
2012 30

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
木次線
加茂中駅 - 幡屋駅 - 出雲大東駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]