学校法人東京聖徳学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三田校舎

学校法人東京聖徳学園(がっこうほうじんとうきょうせいとくがくえん)は東京都港区に本部を置く学校法人である。千葉県松戸市にある聖徳大学を始めとして幼稚園から大学院まで設置している。女子教育と幼児教育を大きな柱としている。

沿革[編集]

  • 1933年 - 川並香順・孝子夫妻により東京市大森区(現大田区)に聖徳家政学院・新井宿幼稚園 設立。
  • 1944年 - 聖徳家政学院は東京都の認可を得て聖徳学園保姆養成所と改称。
  • 1945年 - 校舎・園舎を空襲で焼失。養成所は仮校舎で授業継続。新井宿幼稚園は一時休園。
  • 1947年 - 学制改革により聖徳学園高等保育学校と改称。
  • 1949年 - 財団法人聖徳学園設立。東京都港区三田に新校舎建設。
  • 1952年 - 新井宿幼稚園を聖徳学園三田幼稚園として再開。
  • 1957年 - 私立学校法に基づき学校法人東京聖徳学園に改める。
  • 1965年 - 千葉県松戸市に聖徳学園短期大学を開設。聖徳学園高等保育学校は聖徳学園短期大学幼稚園教員養成所と改称。
  • 1966年 - 聖徳学園創立者・理事長・学長川並香順死去。川並孝子が学長、息子の川並弘昭が理事長に就任。聖徳学園短期大学附属幼稚園開園。
  • 1971年 - 聖徳学園短期大学附属第二幼稚園開園。
  • 1973年 - 学長川並孝子死去。川並弘昭、学長に就任。
  • 1974年 - 聖徳学園八王子中央幼稚園開園。
  • 1976年 - 聖徳学園短期大学幼稚園教員養成所は専修学校として認可され聖徳学園短期大学附属教員保母養成所と改称。聖徳学園多摩中央幼稚園、聖徳学園短期大学附属第三幼稚園開園。
  • 1983年 - 聖徳学園短期大学附属中学校・高等学校、聖徳学園短期大学附属聖徳高等学校開校。
  • 1984年 - 聖徳学園短期大学附属聖徳中学校開校。
  • 1986年 - 聖徳学園短期大学附属小学校開校。
  • 1990年 - 聖徳大学開学。聖徳学園短期大学は聖徳大学短期大学部に、聖徳学園短期大学附属教員保母養成所は聖徳大学幼児教育専門学校にそれぞれ改称。系列学校の名称の聖徳学園短期大学附属○○を聖徳大学附属○○に改める。
  • 1998年 - 聖徳大学大学院(共学)設立。
  • 2003年 - 学園全体でISO9001ならびにISO14001取得。教育機関としては全国初。
  • 2004年 - 聖徳大学附属浦安幼稚園開園。
  • 2010年 - 聖徳大学附属中学校・高等学校が聖徳大学附属女子中学校・高等学校に、聖徳大学附属聖徳中学校・高等学校が聖徳大学附属取手聖徳女子中学校・高等学校にそれぞれ改称。
  • 2011年 - 理事長(聖徳大学・聖徳大学短期大学部の学長を兼務)川並弘昭死去。
  • 2012年 - 聖徳大学附属第三幼稚園が聖徳大学附属成田幼稚園に改称。

設置校[編集]

学園歌[編集]

作詞・サトウハチロー、作曲・中田喜直。上記の系列学校で校歌として歌われている。 幼稚園ではこの歌とは別に「聖徳学園幼稚園園歌(作詞・小林純一、作曲・小谷肇)」が歌われている。

学園名の由来[編集]

聖徳太子の道徳や礼節などに対する思想の深さを教育の基礎とし、豊かな人間づくりを実現していきたいとの思いから。読み方を「せいとく」としたのは聖徳太子に対する深い尊敬の念から「しょうとく」とそのまま読むのを控えたため。

その他[編集]

  • 名称から仏教系の学園と誤解されるが本学校法人はいかなる宗教組織とも関係はなく、系列学校では宗教教育は行われていない。
  • パンフレットなどでは「学校法人東京聖徳学園」のように「東京」の部分は小さい文字で表記される。

関連項目[編集]

  • 利根山光人 - 系列学校で教鞭をとりながら創作活動に励んだ。系列学校の校舎内には作品がある。

外部リンク[編集]