ワールド・ニーズ・ア・ヒーロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワールド・ニーズ・ア・ヒーロー
メガデススタジオ・アルバム
リリース 2001年5月12日日本の旗[1]
2001年5月15日アメリカ合衆国の旗
ジャンル ヘヴィメタル
時間 57分49秒(アメリカ盤)
60分32秒(日本盤)
レーベル サンクチュアリ・レコード
プロデュース デイヴ・ムステイン、ビル・ケネディ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 16位(アメリカ)
  • 17位(日本[1]
  • 45位(イギリス[2]
メガデス 年表
キャピトル・パニッシュメント〜ザ・メガデス・イヤーズ〜
(2000年)
ワールド・ニーズ・ア・ヒーロー
(2001年)
ルード・アウェイクニング
(2002年)
テンプレートを表示

ワールド・ニーズ・ア・ヒーロー』(原題:The World Needs a Hero)は、メガデス2001年に発表したアルバム。スタジオ・アルバムとしては9作目で、サンクチュアリ・レコードへの移籍第1弾アルバム。

解説[編集]

エイジアサヴァタージ等で活動してきたアル・ピトレリと、Y&Tスイサイダル・テンデンシーズ等で活動してきたジミー・デグラッソを新メンバーとして迎えた体制で制作された。サンクチュアリ・レコードの社長であるロッド・スモールウッドの提案により、しばらくメガデスのジャケットに登場しなくなっていたヴィック・ラトルヘッド(バンドのオリジナル・キャラクター)が、再び表ジャケットで描かれた[3]。「リターン・トゥ・ハンガー」は、『ラスト・イン・ピース』(1990年)収録曲「ハンガー18」の続編に当たる楽曲。

バンドは2002年に一度解散しており、本作は結果的に、ピトレリとデグラッソを含むラインナップによる唯一のスタジオ・アルバムとなった。

収録曲[編集]

特記なき楽曲は作詞・作曲ともデイヴ・ムステインによる。

アメリカ盤[編集]

  1. Disconnect - 5:20
  2. The World Needs a Hero - 3:52
  3. Moto Psycho - 3:06
  4. 1000 Times Goodbye - 6:25
  5. Burning Bridges - 5:20
  6. Promises (Dave Mustaine, Al Pitrelli) - 4:28
  7. Recipe for Hate... Warhorse - 5:18
  8. Losing My Senses - 4:40
  9. Dread and the Fugitive Mind - 4:25
  10. Silent Scorn - 1:42
  11. Return to Hangar - 3:59
  12. When - 9:13

日本盤[編集]

  1. ディスコネクト - Disconnect - 5:20
  2. ワールド・ニーズ・ア・ヒーロー - The World Needs a Hero - 3:52
  3. カミング・ホーム - Coming Home - 2:35
    • 日本盤ボーナス・トラック
  4. モト・サイコ - Moto Psycho - 3:06
  5. サウザンド・タイムス・グッドバイ - 1000 Times Goodbye - 6:25
  6. バーニング・ブリッジズ - Burning Bridges - 5:20
  7. プロミシズ - Promises - 4:26
    • デイヴ・ムステインとアル・ピトレリの共作。
  8. レシピ・フォー・ヘイト…ウォーホース - Recipe for Hate... Warhorse - 5:19
  9. ルージング・マイ・センシズ - Losing My Senses - 4:40
  10. ドレッド・アンド・ザ・フュージティヴ・マインド - Dread and the Fugitive Mind - 4:25
  11. サイレント・スコーン - Silent Scorn - 1:43
  12. リターン・トゥ・ハンガー - Return to Hangar - 3:59
  13. ホエン - When - 9:13

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ORICON STYLE
  2. ^ ChartArchive - Megadeth - The World Needs A Hero
  3. ^ 日本盤CD(VICP-61348)ライナーノーツ(伊藤政則、2001年4月9日)