ロバート・フランクリン・ストラウド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・フランクリン・ストラウド
Robert Franklin Stroud
生誕 1887年1月28日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国シアトル
死没 1963年11月21日(満76歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イリノイ州
別名 バードマン
罪名 殺人
有罪判決 殺人罪
刑罰 終身刑
現況 死没
職業 鳥類学者

ロバート・フランクリン・ストラウド(Robert Franklin Stroud, 1887年1月28日 - 1963年11月21日)は、アメリカ合衆国の犯罪者。服役中に鳥類とその病気についての研究で国際的な権威となり、その生涯を描いた1962年の映画「終身犯」(ストラウド役はバート・ランカスター)はオスカーにノミネートされた。

シアトル出身。アラスカでポン引きをしていたが、トラブルから男性を射殺し逮捕され12年の懲役刑になる。カンサス州レヴンスワース刑務所に収監されたがそこの食堂で看守を刺殺し、死刑を言い渡され独居房に入れられる。そこで独学で小鳥の研究を始めついに国際的な権威となったことから、生涯独居房で過ごすことを条件に終身刑に減刑された。後にアルカトラズに移送され、1963年に病気の為に移送されたイリノイ州スプリングフィールド連邦刑務所メディカルセンターで死亡した。

外部リンク[編集]