リニアレギュレータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リニアレギュレータは、レギュレータの一種で入力電圧を降下(降圧)、整流させた後、安定化させた電力を出力する安定化電源回路である。スイッチングレギュレータと比べると、構造が単純で低価格であるというメリットを持っているため、小電力回路の電源として多用されているが電力損失は多くなる。リニアレギュレータの一種でシリーズレギュレータと呼ばれるものもある。その他にリニアレギュレータの一種に三端子レギュレータと呼ばれる電子部品がある。