ミニマム・マキシマム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Minimum-Maximum
クラフトワークライブ・アルバム
リリース 2005年6月6日 (UK)
2005年6月7日 (US)
2005年8月10日 (日本)
録音 2004
ジャンル テクノポップ
時間 120 39 (Int. version)
120 46 (German version)
レーベル EMI (UK)
5606111 (4LP)
5606112 (2CD)

EMI (DE)
0946 3 12046 2 3 (2CD)

Astralwerks (US) ASW 60611
東芝EMI (Japan)
TOCP-66425 (UK version)
TOCP-66427 (German version)
プロデュース ラルフ・ヒュッターフローリアン・シュナイダー
専門評論家によるレビュー
クラフトワーク 年表
ツール・ド・フランス
(2003年)
ミニマム・マキシマム
(2005年)
ザ・カタログ
(2009年)
テンプレートを表示

ミニマム・マキシマム(Minimum-Maximum) はドイツ音楽ユニットクラフトワーク初の公式ライブアルバム。

2005年6月6日にEMIよりリリースされた。(日本でのリリースは2005年8月10日)

2004年に行われたミニマム・マキシマムツアーの模様が収録されている。歌詞が英・独の言語に左右されないか、1テイクで両方歌っているもの(ネオンライツ)は英語版・ドイツ語版ともに同じテイクが収録されている。日本公演からは渋谷AXでの「Dentaku」が収録された。「プラネット・オブ・ヴィジョンズ」は「Expo 2000」の改作。 DVDとCD、大型ブックレットをノートパソコン型の箱に収めたボックスセット NOTEBOOKも発売される。イギリスではSACD盤が発売された。

収録曲: 英語版[編集]

Disc 1[編集]

  1. マン・マシーン - The Man-Machine (ワルシャワ Sala Kongresowa)
  2. プラネット・オブ・ヴィジョン - Planet Of Visions (Ljubljana Krizanke)
  3. ツール・ド・フランス-エタップ1 - Tour De France Etape 1 (リガ Olimpiska Hall)
  4. クロノ - Chrono (リガ Olimpiska Hall)
  5. ツール・ド・フランス-エタップ2 - Tour De France Etape 2 (リガ Olimpiska Hall)
  6. ヴィタミン - Vitamin (モスクワ Lushniki)
  7. ツール・ド・フランス - Tour De France (パリ Le Grand Rex)
  8. アウトバーン - Autobahn (ベルリン テンポドローム)
  9. モデル - The Model (ロンドン ブリクストン・アカデミー)
  10. ネオン・ライツ - Neon Lights (ロンドン Royal Festival Hall)

Disc 2[編集]

  1. 放射能 - Radioactivity (ワルシャワ Sala Kongresowa)
  2. ヨーロッパ特急 - Trans Europe Express (ブダペスト Sportarena)
  3. メタル・オン・メタル - Metal On Metal (ブダペスト Sportarena)
  4. ナンバース - Numbers (サンフランシスコ the Warfield)
  5. コンピューター・ワールド - Computer World (モスクワ Lushniki)
  6. ホーム・コンピューター - Home Computer (ワルシャワ Sala Kongresowa)
  7. ポケット・カルキュレーター - Pocket Calculator (モスクワ Lushniki)
  8. 電卓 - Dentaku (東京 SHIBUYA-AX)
  9. ロボット - The Robots (モスクワ Lushniki)
  10. エレクトロ・カルディオグラム - Elektro Kardiogramm (Tallinn Exhibition Hall)
  11. エアロ・ダイナミック - Aerodynamik (リガ Olimpiska Hall)
  12. ミュージック・ノン・ストップ - Music Non Stop (モスクワ Lushniki)

収録曲: ドイツ語版[編集]

Disk 1[編集]

  1. Die Mensch-Maschine (Warszawa Sala Kongresowa)
  2. Planet Der Visionen (Ljubljana Krizanke)
  3. Tour De France Etape 1 (Riga Olimpiska Hall)
  4. Chrono (Riga Olimpiska Hall)
  5. Tour De France Etape 2 (Riga Olimpiska Hall)
  6. Vitamin (Moskwa Lushniki)
  7. Tour De France (Paris Le Grand Rex)
  8. Autobahn (Berlin Tempodrom)
  9. Das Model (Berlin Tempodrom)
  10. Neonlicht (London Royal Festival Hall)

Disk 2[編集]

  1. Radioaktivität (Tallinn Exhibition Hall)
  2. Trans Europa Express (Riga Olimpiska Halle)
  3. Abzug (Riga Olimpiska Halle)
  4. Metall auf Metall (Riga Olimpiska Halle)
  5. Nummern (San Francisco the Warfield)
  6. Computerwelt (Riga Olimpiska Halle)
  7. Heimcomputer (Warszawa Sala Kongresowa)
  8. Taschenrechner (Berlin Tempodrom)
  9. Dentaku (Tokyo Shibuya Ax)
  10. Die Roboter (Berlin Tempodrom)
  11. Elektro Kardiogramm (Tallinn Exhibition Hall)
  12. Aero Dynamik (Riga Olimpiska Halle)
  13. Music Non Stop (Moskwa Lushniki)