マルクス・ローセンベリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マルクス・ローゼンベリ Football pictogram.svg
Markus Rosenberg.jpg
名前
本名 ニルス・マルクス・ローゼンベリ
Nils Markus Rosenberg
愛称 Sillen(ニシン)
ラテン文字 Markus ROSENBERG
基本情報
国籍 スウェーデンの旗 スウェーデン
生年月日 1982年9月27日(31歳)
出身地 マルメ
身長 185cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム スウェーデンの旗 マルメFF
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
代表歴2
2005- スウェーデンの旗 スウェーデン 32 (6)
2. 2012年6月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ニルス・マルクス・ローゼンベリNils Markus Rosenberg1982年9月27日 - )は、スウェーデンマルメ出身のサッカー選手マルメFF所属。スウェーデン代表である。ポジションはFW(センターフォワード、ウイング)。

クラブ経歴[編集]

初期の経歴[編集]

5歳の頃にマルメFFの下部組織に入団し、フォワードに転向する前は右サイドバックとして成功を収めた。2001年にトップチームデビューしたが、ニクラス・スコーグやPeter Ijehとのポジション争いに苦しみ、2004年初頭にアフォンソ・アウヴェスイゴル・シプニエフスキが加入するとハルムスタッドBKにレンタル移籍させられた。ハルムスタッドBKではレギュラーポジションを獲得し、マルメFFに勝ち点2差でリーグ優勝は逃したが、2004年シーズンは26試合に出場して14得点を記録し、リーグ得点王に輝いた。2005年にマルメFFに復帰すると、初開催となった2004-05シーズンのロイヤルリーグで得点王となり、2005年のアルスヴェンスカンではアシスト王となった。

AFCアヤックス[編集]

アヤックス時代のトレーニング風景

2005年夏、移籍金530万ユーロでエールディヴィジAFCアヤックスに移籍した。同じスウェーデン人のズラタン・イブラヒモビッチの後継者として期待され、UEFAチャンピオンズリーグ予選のブロンビーIF戦でデビューし、その試合で初得点も決めた。エールディヴィジデビューはRBCローセンダール戦である。2005-06シーズンはじめは4-3-3システムの前線の中央でプレーしていたが、ローゼンベリは徐々にパフォーマンスを落とし、ダニー・ブリント監督はローゼンベリとアンゲロス・ハリステアスを前線に起用する4-4-2システムに切り替えた。新システム移行後は成績が悪く、2006年1月には高額の移籍金でクラース・ヤン・フンテラールが加入すると、ローゼンベリの居場所はもはやセンターフォワードにはなく、4-3-3システムの左ウイングにポジションを移した。フンテラール加入後はチームの成績・自身の成績ともに向上し、プレーオフに出場できるレギュラーシーズン5位に食い込んだ。このプレーオフではフェイエノールトFCフローニンゲンを下してUEFAチャンピオンズリーグ予選出場権を獲得し、さらにKNVBカップで優勝を果たした。リーグ戦ではチーム得点王・リーグ3位となる12得点を記録した。2006-07シーズンはレギュラーポジションを失い、主にフンテラールの控えとして起用された。UEFAカップIKスタルト戦では3得点を挙げたが、ヘンク・テン・カテ新監督の下でもフンテラールのポジションを奪うことはできなかった。

ヴェルダー・ブレーメン[編集]

バイエルン戦でのローゼンベリ

2007年1月26日、移籍金450万ユーロ(約7億円)でヴェルダー・ブレーメンに移籍し、1月28日ハノーファー96戦でデビューした[1]バイエルン・ミュンヘン戦(1-1)で初得点を挙げた。空中戦での強さは特筆すべきものであるが、足元のテクニックも相手にとって危険な存在である。国内リーグ戦では適応に苦しんだが、国内カップ戦や欧州カップ戦では重要な得点を挙げている。

2010年8月31日、クラブとの契約を2012年まで延長し、そのすぐ後には1年間の契約でスペインラシン・サンタンデールにレンタル移籍した。ラシンでは成功を収め、2010-11シーズンはチームトップの9得点を挙げた[2]

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC[編集]

2012年8月7日ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCへ移籍。

代表経歴[編集]

2005年にスウェーデン代表デビューし、2006 FIFAワールドカップに参加したが、1試合にも出場していない。 UEFA欧州選手権2008予選デンマーク戦では試合終了間際にクリスティアン・ポウルセンに腹を殴られ、主審はポウルセンの退場とPKを宣告したが、この判定に怒ったデンマークサポーターが主審を襲い、没収試合となる事件があった。UEFA欧州選手権2008本大会に出場している。

所属クラブ[編集]

→2004-2005 スウェーデンの旗 ハルムスタッドBK (Loan)
→2010-2011 スペインの旗 ラシン・サンタンデール (Loan)

個人成績[編集]

代表での得点
# 日時 場所 相手 スコア 結果 大会
1. 2005年1月22日 アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州, カーソン  韓国 1–1 1–1 親善試合
2. 2005年8月7日 スウェーデンの旗 ウッレヴィ  チェコ 2–1 2–1 親善試合
3. 2005年11月12日 韓国の旗 ソウル  韓国 2–2 2–2 親善試合
4. 2006年9月6日 スウェーデンの旗 ウッレヴィ  リヒテンシュタイン 3–1 3–1 UEFA欧州選手権2008予選
5. 2007年6月6日 スウェーデンの旗 ソルナ  アイスランド 4–0 5–0 UEFA欧州選手権2008予選
6. 2007年9月12日 モンテネグロの旗 ポドゴリツァ  モンテネグロ 1–1 2–1 親善試合

タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Tactical Formation”. Football-Lineups.com. 2007年1月29日閲覧。
  2. ^ Racing Santander”. foxsports.com. 2011年3月22日閲覧。

外部リンク[編集]