アンゲロス・ハリステアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンゲロス・ハリステアス Football pictogram.svg
Charisteas 2008.jpg
名前
ラテン文字 Angelos Charisteas
ギリシャ語 Άγγελος Χαριστέας
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 1980年2月9日(34歳)
出身地 セレス
身長 191cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム オーストラリアの旗 シドニー・オリンピックFC
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2002
1998-1999
2002-2005
2005-2006
2006-2007
2007-2010
2009
2010
2011
2011-2012
2013
2014-
ギリシャの旗 アリス・テッサロニキ
ギリシャの旗 アシナイコス (loan)
ドイツの旗 ブレーメン
オランダの旗 アヤックス
オランダの旗 フェイエノールト
ドイツの旗 ニュルンベルク
ドイツの旗 レバークーゼン (loan)
フランスの旗 アルル・アヴィニョン
ドイツの旗 シャルケ
ギリシャの旗 パネトリコス
サウジアラビアの旗 アル・ナスル
オーストラリアの旗 シドニー・オリンピック
87 (19)
7 0(1)
66 (18)
31 (12)
28 0(9)
57 0(8)
13 0(1)
7 0(0)
4 0(1)
24 0(4)
7 0(1)
代表歴2
2001–2011[1] ギリシャの旗 ギリシャ 88 (25)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年5月19日現在。
2. 2013年5月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンゲロス・ハリステアスΆγγελος ΧαριστέαςAngelos Charisteas1980年2月9日 - )は、ギリシャ中央マケドニア地方セレス出身の同国代表サッカー選手シドニー・オリンピックFC所属。ポジションはセンターフォワード

経歴[編集]

ギリシャ国内のクラブを転々とし、ストライカーとして着実に成長。ギリシャ代表にも招集され、2001年2月に代表デビューを果たす。2002年にはドイツ・ブンデスリーガヴェルダー・ブレーメンへ移籍したが、ハリステアスの名が知れわたったのは2004年EURO2004ギリシャを優勝に導いて以来。決勝戦では開催国ポルトガルをヘディング一発で沈めた。

その活躍が認められて2004年シーズン途中にオランダの名門クラブチーム・アヤックスへ移籍したがレギュラーの座を勝ち取ることは出来ず、フェイエノールトへ移籍。2006-2007シーズンは28試合で9得点をマークした。2007-2008シーズンからは1.FCニュルンベルクへ移籍。2008-2009シーズンの途中にはバイエル・レバークーゼンへ半年間のレンタル移籍をしていた。

2010-2011シーズンはACアルル・アヴィニョンへ移籍したが、得点を挙げられないまま2010年11月に契約は終了した。2011年1月、シャルケ04へ移籍。

所属クラブ[編集]

ギリシャの旗 アシナイコスFC 1998-1999(レンタル移籍
ドイツの旗 バイエル・レバークーゼン 2009.2-2009.6 (レンタル移籍)

出典[編集]